しょこたんがラスボス小林幸子や細野晴臣と異色のコラボレーション!!

ニュース

[2015/10/28 00:00]

 漫画やアニメ、ゲームなどに造詣が深く、歌手としても活躍しているマルチタレントの“しょこたん”こと中川翔子が、10月28日に小林幸子とのコラボレーションシングル『無限∞ブランノワール』を発売した。

 中川は2015年4月に“しょこたんだいすきシリーズ”として、全員がオタク属性をもつアイドルグループ、でんぱ組.incとコラボレーションシングルを発売。“しょこたん♥でんぱ組”の名義で、アニメ『パンチライン』の主題歌にもなった『PUNCH LINE!』を発売し、話題となった。今回は、同シリーズの第2弾で、ユニット名は“しょこたん♥さっちゃん(しょこたんだいすきさっちゃん)”となっている。

 小林は演歌歌手として活動しながらも、2014年8月に同人誌イベント“コミックマーケット”に一般参加し、ミニアルバム『さちさちにしてあげる♪』を自ら手売りで販売したり、2015年には自身の声を元に制作されたボーカロイド音源『Sachiko』も発売するなど、オタク界隈でも活躍。また、紅白歌合戦で恒例となっていた派手な衣装から、ネットでは“ラスボス”とも呼ばれ、さまざまな方向から注目をあびている。

 そんな異色のふたりが歌う『無限∞ブランノワール』は、ももいろクローバーZやSMAPなどのさまざまな人気アーティストへ楽曲提供をしているヒャダインこと前山田健一が手がけており、スマホ用ゲーム『無限∞ナイツ』のコラボソングとなっている。同ゲーム内でも、しょこたん♥さっちゃんの期間限定イベントが行なわれ、小林がラスボスとして登場するなど話題となった。

『無限∞ブランノワール』ホームページより

 本シングルは全3形態で展開されており、初回限定盤のカップリングでは、中川とミュージシャン細野晴臣のコラボレーションユニット“しょこたん♥はるおみ”の楽曲『ネコブギー』も収録。通常盤にはボカロPとしても活躍するミュージシャンDECO*27とのコラボレーションユニット“しょこたん♥DECO*27”の楽曲『ちょべりGood Time』が収録される。

[耳マン編集部]