PUFFY新曲『パフィピポ山』MVをでんぱ組ねむ&スミスが監督! PUFFYとでんぱの対バンも

ニュース

[2015/10/9 00:00]

 11月18日に発売されるPUFFYのニューシングル『パフィピポ山』のミュージックビデオの監督を、でんぱ組.incの夢眠ねむと映像ディレクターのスミスによる映像ユニット、スミネムが担当したことが明らかになった。今作は作詞を前山田健一、作曲をPanda boy、編曲を浅野尚志が担当しており、サウンドプロデュースをでんぱ組incのプロデューサーでもあるもふくちゃんが務めている。

PUFFYオフィシャルサイト

 映像ユニット、スミネムはこれまでも、夢眠の所属するでんぱ組.incの『ノットボッチ…夏』(2013年)や、アニメ『キルラキル』のエンディングテーマでもあるさよならポニーテールの『新世界公響楽』(2014年)、Base Ball Bearの『そんなに好きじゃなかった』(2014年)など幅広いジャンルのミュージックビデオを監督しており、たびたび注目されていた。

 今作について夢眠ねむはTwitterで「スミネムでPUFFYの新曲“パフィピポ山”MV撮らせていただきます! てか、今撮ってます。既にカワイイのでお楽しみに」とコメント。PUFFYの大貫亜美はInstagramで「久々に可愛らしい雰囲気の撮影で、ガンアゲです!」と、PUFFY とスミネムが写る写真とともに投稿した。

 さらにPUFFYが2016年にデビュー20周年を迎えることを記念した主催イベントに、でんぱ組.incの出演が決定。『パフィーと対バン“愛の説教小屋”〜萎えきゅんソングを台場にお届け〜でんぱ組.inc』というタイトルで、12月2日にZepp Tokyoで開催される。PUFFYとでんぱ組.incの初のツーマンとなり、見逃せない内容となりそうだ。

[耳マン編集部]