元Gacharic SpinのArmmy、TAKAEITAのボーカルTAKAEが死去

ネットで話題

[2015/10/17 00:00]

 TAKAEITAのボーカル、TAKAEが10月15日未明に死去したことが発表された。

TAKAEITA Official Web Site

 TAKAEは“Armmy”名義で2009年からガールズバンド、Gacharic Spinのボーカルとして活動。2012年にGacharic Spinを脱退したのちは、EITA(ギター/ベース/コーラス)とともに、音楽ユニットTAKAEITAとして活躍していた。

 TAKAEの訃報を受けてEITAは17日、自身のブログに「あまりに突然で、早すぎる彼女との別れでした。TAKAEITAとしてTAKAEと二人で音楽ユニットをやりだして三年弱、素晴らしいボーカリストと活動できたことを心から幸せに思います。ですが今後もう一緒にステージに立てないことが、本当に、残念で残念でなりません」「TAKAEが亡くなった今、残されたTAKAEIITAのメンバーとして出来ることを精一杯やり、これからも私なりに良い音楽を皆様に届けていきたいと思います」と綴った。

 TAKAEと親交の深い、ヘヴィメタルバンドGALNERYUSのSyu(ギター)は16日にFacebookで「彼女の人間性は、今までに出会った事がないレベルの優しさの持ち主で、とてつもなく大きな暖かい心で、どんな時も、いつも僕を支えてくれました。彼女の大いなる優しさは、文字では表現する事は不可能です」とコメントしている。

 11月3日に恵比寿aimで行われる予定だったTAKAEITAのワンマンライブ『TAKAEITA 3rd anniversary〜3周年だよTAKAEITA☆初ワンマン〜』は、TAKAEの追悼ライブという形で行われる。それ以降のライブについては、詳細が決まり次第オフィシャルサイトにて発表される予定だ。

[耳マン編集部]