奇妙率いる天才バンドがメジャーデビュー! 11月4日発売のアルバム『アリスとテレス』からMV第2弾『Joy to the world!』を公開!

ニュース

[2015/11/4 20:54]

 奇妙礼太郎(ボーカル、ギター)、Sundayカミデ(コーラス、ピアノ)、テシマコージ(ドラム)からなる3ピースバンド、天才バンドが11月4日にセカンドアルバム『アリスとテレス』を発売した。それにともない、アルバムに収録されている楽曲『Joy to the world!』のMVがYouTubeにて公開された。

天才バンド『アリスとテレス』ジャケット

天才バンド『Joy to the world!』

 同アルバムは天才バンドがワーナーミュージック・ジャパンのunBORDEレーベルから発売するメジャー第1作でもある。unBORDEにはゲスの極み乙女。やtofubeatsなど新進気鋭のアーティストが多数在籍しており注目度が高く、ファンにとっても待望のメジャーデビューとなった。

天才バンド

 今回公開された『Joy to the world』のMVは、同アルバムに収録されている楽曲『ロックジェネレーション』のMVに続き、番場秀一が監督を担当している。『ロックジェネレーション』撮影時の未公開映像やライブの模様、バックステージの映像で構成された内容で、メンバーの素顔や楽しげな雰囲気が伝わる作品となっている。

 また、アルバムの特設サイトにはメンバー全員のオフィシャルインタビューも掲載中。作品に込められたメンバーの思いが語られており、必見だ。なお、11月19日からはリリースツアー『ヤクザも政治家もエリツィンもレーガンも毛沢東もキング牧師もロッケンロール!ツアー2015 天才バンドアリスとテレスリリースツアー2015』も開催され、全国5箇所を巡る予定だ。ツアーファイナルは、2016年1月9日にテシマの出身地でもある奄美大島の奄美大島ROADHOUSEで行われる。

[耳マン編集部]