KenKenニューアルバムリリースで初の握手会開催! 「このアルバムの為ならなんでもする!」

ニュース

[2015/11/10 13:14]

 RIZEをはじめさまざまなバンドで活躍するベーシストのKenKen。彼が所属するバンド、LIFE IS GROOVEが11月11日にファーストアルバム『Generations』を発売する。それにともない11月13日にタワーレコード新宿店でKenKenが初の握手会を開催する。

 LIFE IS GROOVEは日本のムッシュかまやつ(ギター)と山岸竜之介(ギター)、KenKen(ベース)からなるスペシャルトリオ。76歳のかまやつと16歳の山岸はなんと60歳の年の差があり、“音楽は世代を超えるという事を証明しているスーパーファンクバンド”となっている。2014年にはサマーソニックやライジングサンロックフェスティバルなどの大型フェスに出演し、話題を呼んでいた。

 KenKenはTwitterで「こんな発売前にドキドキしてるのソロアルバムのファースト出した頃以来だなぁ。あたしゃFUNKで天下をとるよ」と同アルバムについての意気込みを語った。13日に開催される自身初の握手会については「13日のタワレコでのインストアイベントは、握手会と言ってしまいましたが、サインと写真もやります。色紙だろうが、ベースだろうが、赤ん坊だろうが、男根だろうが、なんでもサイン書きますよ。このアルバムの為なら何でもする!」と、熱いコメントを綴った。

LIFE IS GROOVE『Generations』

 LIFE IS GROOVEは11月15日からリリースツアーを開催。名古屋、大阪、東京の3カ所を巡り、最終日は東京・BLUE NOTE TOKYOにて行われる。詳しくはオフィシャルサイトをチェックしよう。

[耳マン編集部]