レトロで可愛いから若い世代も楽しめそう! ポータブルレコードプレイヤーを集めた本が発売

ニュース

[2015/11/13 11:59]

 1960年〜1970年代を中心に制作されたポータブルレコードプレイヤーを集めた本『日本のポータブル・レコード・プレイヤーCATALOG』が11月25日に発売される。

『日本のポータブル・レコード・プレイヤーCATALOG』

 同書では「持ち運べる」「スピーカーが付いている」「電池駆動する」ことを条件に、さまざまなポータブルレコードプレイヤーを写真付きで紹介。ベーシックな卓上型の四角いものから、持ち運びに便利なトランク型、テントウ虫やパンダを模した動物型のおもちゃのようなもの、ピアノの鍵盤やカラオケ用のマイクが付属されたものまでデザインや機能もバリエーション豊かだ。レコードを聴いて育った40代以降の人には懐かしく思えるかもしれないし、レコードに触れたことがない10代や20代には新鮮でオシャレなものに見えるはず。ユニークで可愛らしいデザインのものも多いので、眺めるだけでも楽しめそうだ。

 近年では4月の第3土曜日に開催されるレコードの祭典『レコード・ストア・デイ』が日本でも盛り上がりを見せ、サカナクションやきゃりーぱみゅぱみゅなどさまざまなアーティストがアナログ盤を発売するなど、レコード人気が再燃している。レコードと一緒にポータブルプレイヤーに注目してみるのも楽しいかもしれない。

[耳マン編集部]