「壊れた老人は取り替える。ただそれだけのことだった」……映画『蜃気楼の舟』予告映像&チラシビジュアル解禁

ニュース

[2015/11/19 17:32]

 2009年、ひきこもりの青年を描いた『今、僕は』が高く評価され、異例の大ヒットを巻き起こした竹馬靖具監督による第二作となる『蜃気楼の舟』の予告編が解禁された。

 こちらの予告篇では、鳥取砂丘で撮影された幻想的な風景に始まり、”囲い屋”で働き、ホームレスをモノのように扱う男(小水たいが)と、ホームレスになった彼の父親(田中泯)、そして謎の男・ミツオ(足立智充)という3人の関係を軸に、物語は進行する。竹馬監督による美しい映像により、幻想世界へと誘われるような内容だ。

©chiyuwfilm

 なお本作は、第50回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭・第26回シンガポール国際映画祭に正式出品。世界的なダンサーの田中泯、テーマ曲「hwit」(坂本龍一『out of noise』より)、そして黒澤明監督はじめ、往年の巨匠たちに愛された名優・三谷昇、新国立劇場バレエ団プリンシパル・小野絢子など、各界を代表する面々が登場する、国内外が注目する作品となっている。

映画『蜃気楼の舟』予告編

[耳マン編集部]