大森靖子、出産後復帰シングル&新アー写公開! 東佳苗デザインTシャツも

ニュース

[2015/12/17 17:00]

 大森靖子が出産後復帰第1弾となる作品、『愛してる.com / 劇的JOY!ビフォーアフター』を両A面シングルとして2016年2月17日に発売する。

大森靖子

 『愛してる.com』は2015年1月に公開された松居大悟監督による橋本愛・蒼波純ダブル主演映画『ワンダフルワールドエンド』の劇中歌として使用されていた。劇中では弾き語りだったが、今回は亀田誠治をサウンドプロデューサーに迎えて新たな楽曲に生まれ変わった。

 『劇的JOY!ビフォーアフター』は、盟友・奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)をサウンドプロデューサーに迎えて制作された。同曲は2015年10月に『シブカル映画祭。』にて公開された映画『Heavy Shabby Girl』の主題歌である。シングルには前述した2曲に弾き語り曲『ファンレター』を加えた計3曲が収録されている。

『愛してる.com / 劇的JOY!ビフォーアフター』完全限定生産盤

大森靖子『ファンレター』

 ちなみに完全限定生産盤は豪華BOX仕様で、『Heavy Shabby Girl』でも監督を務めた縷縷夢兎のデザイナー・東佳苗がデザインを手掛けた特製Tシャツや、大森靖子黒歴史年表が付属。また、すべて本人直筆によるシリアルナンバー&サイン入りとなっている。注目の若手イラストレーター火野文子によるボックスのイラストにも注目だ。

完全限定生産盤に同梱されるTシャツの色はサックスブルーかサンドのどちらかのランダム封入

 そして、新たな大森靖子を打ち出すかのようなアーティスト写真も公開された。スタイリストに北澤“momo”寿志、ヘアメイクに冨沢ノボル、カメラマンに宮原夢画を迎え、可憐ななかにも凛とした力強さを秘めたアーティスト写真となっている。

大森靖子コメント

「産後一発目のシングル、皆様の2016年を彩るカラフルなメロディーの両A面の2曲と、弾き語り1曲のシングルです。愛っぽいものと愛は違い、芸術らしいものと芸術は違い、みんなが本物の喜びや愛に溢れて過ごすことができるようにつくっています。手にとって体温のあがるそのときを、楽しみにしていてくださると幸いです」

[耳マン編集部]