ライブパフォーマンスにも使えるかも! 音に合わせて光るスマートシューズ“Orphe”がスゴい!

ネットで話題

[2016/1/5 12:21]

 動きを光や音に変換できる“スマートシューズ”、Orpheが話題を呼んでいる。

Orpheオフィシャルホームページ

 Orpheはパフォーマンスに特化したスニーカー型のシューズ。ソールには最新のモーションセンサーや約100色のフルカラーシリアル制御LED、無線モジュールなどが内蔵されており、ユーザーは自分の動きに合わせて光と音を自由にマッピングすることができる。また、タブレットやスマートフォンのアプリケーションなどで簡単にシューズの光り方を操作することもでき、自分のデザインした光や音を簡単にシェアできるシステムも提供される予定。ユーザー同士でさまざまな表現を共有できるようだ。

『Orphe - official movie(日本語字幕付)』

 Orpheは2015年3月から開発のためにクラウドファウンディングを開始。目標金額を達成し、現在はクラウドファウンディング参加者の中からプレオーダーを受け付けている。価格は295ドル(約3万5千円)から330ドル(約4万円)になる予定で、一般発売はクラウドファウンディング配送の数ヶ月後の予定だ。

 オフィシャルサイトでは、Orpheを使って何か新しいことがしたいと思ったアーティストやパフォーマーを募集中。ダンサーはもちろん、ミュージシャンやパフォーマーがさらに活躍の幅を広げられるかもしれない。

Orpheオフィシャルホームページ

[耳マン編集部]