遠藤ミチロウドキュメンタリー映画にエンケン、銀杏BOYZ峯田、奈良美智ら豪華ゲストのトークショー決定!

ニュース

[2016/1/6 12:00]

 ミュージシャン、遠藤ミチロウ(元ザ・スターリン)が初監督を務めたドキュメンタリー映画『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』が1月23日より東京・新宿K’s cinemaにて公開される。映画の公開を記念して、1月23日から29日までの1週間、遠藤ミチロウと日替わりのゲストによるトークイベントが開催されることが決定した。

 トークイベントには “エンケン”こと音楽家の遠藤賢司やミュージシャンの峯田和伸(銀杏BOYZ)、画家の奈良美智をはじめとした7名の豪華なゲストが日替わりで登場する。遠藤にゆかりのある著名人たちがいったいどんなトークを繰り広げるのか、貴重な機会となりそうだ。

 同作は遠藤のライブツアーの旅と、行く先々で出会った人々との対話を収録したロードセルフドキュメンタリー。遠藤は2010年に60歳を迎え、翌年の2011年にザ・スターリン復活ライブを敢行。その後行われた全国を巡る還暦ソロツアーのさなか、東日本大震災が起こり、自身の故郷である福島県が災害に見舞われた。それまで故郷を顧みることのなかった遠藤だが、その地で復興支援プロジェクト『PROJECT FUKUSHIMA!』を始動する。作品内では同プロジェクト始動の様子のほか、ソロでのライブ映像、THE STALIN Z、THE STALIN 246、NOTALIN’Sなどのバンドで行われた数々のライブパフォーマンスの映像も収録。大友良英や竹原ピストル、二階堂和美ら多くのミュージシャンも登場する。

遠藤ミチロウ

『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』予告編

 60歳を超えてもなお活躍し続ける遠藤の姿をスクリーンで見届けてみてはいかがだろう。詳しくはオフィシャルサイトをチェックしよう。

[耳マン編集部]