TRF DJ KOOの初書籍で人生を学べ! その名も『EZ DO LIFE!』

ニュース

[2016/1/10 11:44]

 TRFのDJ KOOが1月9日、イトーヨーカドー・木場店にて行われたイベント『新春スペシャルイベント 2016新年会!』に出演し、2月22日に発売する書籍『EZ DO LIFE!』の詳細を発表した。

DJ KOO

 同イベントでDJ KOOは、司会の古坂大魔王と急遽コンビを組みショートコントを展開するなど大活躍。また、同じく出演者のアンジャッシュとのトークでは、19歳のときに某お笑い番組に出演し、オーディーションを2週勝ち抜いたエピソードを披露し、「実はふたりよりも芸人として先輩だった」という突然の告白にアンジャッシュがタジタジになる場面もあった。

イベントの様子

 さらに、初めての書籍となる『EZ DO LIFE!』が2月22日に発売されることも発表。同書はさまざまなジャンルで活躍している彼が今まで体験してきたエピソードを通して、“人生の今、この瞬間を楽しむことの大切さ”“生き急ぐ人たちに伝えたい大切なこと”が記された人生の指南書だ。名門ラグビー部でしごかれた高校時代、コインランドリーで寝泊まりした月収5万円の下積み時代、妻に死の危険性すら迫った愛娘の出産、先行きが見えないまま小室哲哉に押しかけ付き人になったことなど、初めて明かされるエピソードから、人生に役立つ“KOO訓”25ヵ条を導き出している。

EZ DO LIFE!

 KOOはこの初書籍に関して「10代からずっと音楽をやってきて、バラエティというジャンルにも挑戦してきたけど、一歩足を踏み出すことで、新たな刺激や喜び、楽しさがわかるし、生まれてくる。いつだって、今を楽しむことが大事!」とアピール。TRF世代の人はもちろん、学校で会社で日々悩んでいる人、新たな年に新たな一歩を踏み出そうそしている人も楽しめそうな一冊だ。始まったばかりの2016年、今年もDJ KOOの快進撃は続くだろう。

[耳マン編集部]