SMAP生出演でTwitterにも不具合発生⁉︎ 結局どうなる?世間は混乱の様子

ニュース

[2016/1/19 00:22]

 1月18日放送のフジテレビ系バラエティ番組『SMAP×SMAP』に、解散が報じられていたSMAPのメンバーが生出演し、現在の心境を語った。

 番組冒頭、SMAPの代表曲『世界に一つだけの花』のVTRとともに、ファンからの応援メッセージを紹介。VTRが終わると、黒いスーツに身を包んだ5人が神妙な面持ちで登場した。まずは木村拓哉から、今回の解散報道について、各方面に心配と迷惑をかけたことを謝罪し、SMAP全員が顔を揃えて報告することが大事であると考え、今回の生出演にいたった旨を語った。それに続き、稲垣吾郎、香取慎吾、中居正広、草なぎ剛の順に、それぞれ今回の騒動への謝罪や、これからの活躍を見守ってほしいとコメント。最後に木村が「何があっても前を見て進みたい」と語り、締めくくった。

 この生出演直後、一時的にTwitterがダウンし、世間の反響の大きさを物語った。今回の放送で、解散はしないと最後まで明言することがなかったことに対し、その後復旧したTwitterやネット上では、「SMAP解散しないっぽいということだけ理解した」「SMAP解散しなくてよかった」などの前向きに捉えた意見、「具体的な明言はありませんでしたので、正直よく分かりません」「今回の放送でかえって心配になった」など意見が分かれており、混乱している様子がうかがえる。

 その後、同局のニュース番組『LIVE2016あしたのニュース&すぽると!』では活動継続と改めて報道。しかし、所属事務所やSMAPから解散はないとの明言がない以上、まだファンは安心できる状況ではないのかもしれない。引き続き彼らの動向に注視したい。

[耳マン編集部]