倖田來未の最新MVはスマホで観るのに最適なタテ型「私とテレビ電話しているような気持ちで見て」

ニュース

[2016/1/19 12:52]

 倖田來未の新曲『On And On』のスマホ向け縦型MVが、1月20日に発売されるバラードコレクションアルバム『WINTER of LOVE』のスマプラムービー特典映像として収録されることが発表された。

倖田來未『On And On(for mobile) - short ver. -』MV

 スマプラムービーとは、音楽BD/DVDパッケージ商品の購入者向け動画配信サービスのこと。スマートフォンやタブレット端末用の専用アプリを使って、購入した作品と同様のコンテンツを楽しめるというものだ。今回スマプラムービーに縦型の動画が収録されるのは、同作が初となる。

 縦長の映像作品は技術的に新しく、これまで配信サイトなどで販売されることは少なかった。今回のアルバム『WINTER of LOVE』は全形態でスマプラサービス付きということもあり、なんとか縦型バージョンの映像配信を行えないかという思いから作られたようだ。

 『On And On』は“人と人の繋がり”をテーマに描かれた楽曲で、MVを制作するうえでも「どうしたらリスナーとの繋がりを表現できるか?」ということが課題になったようだ。そこで倖田自身が“セルフィー”をするシーンを盛り込むことによって、よりユーザーとの距離を近く感じさせる作品に仕上がっている。さらに、スマプラムービー特典には同曲の縦型MVに加え、『Dance In The Rain』の360度見渡すことができる新感覚のMVも初収録。どちらもスマホやタブレットで楽しめる仕様となっている。

 倖田は3月30日より自身初となる47都道府県ツアー『KODA KUMI LIVE TOUR 2016 ~Best Single Collection~』を開催予定。ニューアルバムや最新MVとともに楽しみにしておこう。

倖田來未

倖田來未コメント

家族や恋人と離れ離れになった時って、テレビ電話とかしますよね。ファンのみんなのことを思って書いた曲だったので、みんなに話しかけるような、繋がっているような、そういうMVが作れたらいいなと思って。一人一人に電話することはできないけど、私とテレビ電話しているような気持ちで見てもらえたらいいなと思いますね。

耳マン編集部