ギター好きおじさまに朗報! 愛器を湿度から守り、絵画のように壁に飾れるオトナのギターラック

ニュース

[2016/2/9 18:38]

美酒を傾けながら……マイギターを眺める至福のひととき
お気に入りのギターを絵画のようにカッコよくディスプレイできる、ギタリスト注目のギター収納ラックが登場だ。

ギター収納ラック『ジー・セブンス』。名前もシブい

この『ジー・セブンス』は、壁掛けができる箱形のギター収納ラック。扉には透明度が高い強化ガラスを使用しており、内蔵されたLEDダウンライトに照らされたお気にりのギターを、まるで絵画を鑑賞するように眺めることができる。“夜に美酒を傾けながらダウンライトに照らされたお気に入りのギターを眺める……そんな贅沢な時間を過ごしていただけるアイテム”なんて宣伝されていて、ギタリストなら気にならずにはいられないだろう。サイズは幅60×奥行27×高さ130センチで、アコースティックギターからエレキギターまで幅広い種類のギターに対応する。

エレキも

アコギもいける

湿度やホコリからも守ってくれる
背面には湿度調節素材“MOISS”が取り付けられており、ギターの保管にベストな湿度50%前後に内部を調節してくれるという。箱形になっているためホコリも防いでくれるし、地震の揺れを感知すると自動的に扉のロックがかかる耐震ラッチや、ガラスが割れたときに破片がギターを傷つけない飛散防止フィルム貼りガラス扉など、あらゆる面でギターを守ってくれるようだ。

『ジー・セブンス』の構造

取り付けは……?
壁掛け設置が簡単にできる構造にもこだわっているようで、取り付けの際には家庭用のホッチキスを使い工事なしで設置できる。とは言え、取り付け時の動画を観てみると結構な数の金具を壁にブチ込むので、これは人によっては悩むかも。垂直耐荷重は37キロで、約30キロの本体内に7キロまでのギターを収納できるようだ。

4万回も開閉試験! 気合いがすごい
この『ジー・セブンス』、4万回もの扉の開閉試験をしたようだが「金具の浮きなども一切見受けられませんでした」とのこと! これは安心できるのではないだろうか。それにしても4万回ってすごい。普通に4万回開閉するには何年かかるんだろう……。価格は12万8,000円。気になるギタリストは要チェックだ。

[耳マン編集部]