ライムベリーMC MIRI、高校生ラップ選手権の予選落ちを報告「また1から頑張ります」

ネットで話題

[2016/2/15 12:46]

ライムベリーのMC MIRIが『高校生RAP選手権』の予選落ちを報告
アイドルラップユニット、ライムベリーのMC MIRIが2月14日、自身のTwitterにて『BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権』の2次予選を落選したことを明かした。『BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権』とは、BSスカパー!のテレビ番組『BAZOOKA!!!』内の人気企画。日本全国の高校生がフリースタイルでMCバトルをするという内容で、高校生の年齢であれば高校に在学していない者でも性別・国籍不問で出場することができる。

MC MIRI Twitter

MIRIの落選に驚きの声 本人は「また1から頑張ります」
MC MIRIの落選に、同大会出場者や音楽関係者も「MIRIさん絶対受かると思ってた!!ビックリすぎるわ」「フリースタイルはその日の調子とかもあるからしゃーないのかな」などと驚きの声を寄せた。MIRIは「もう来年からはMISAKIに託すしかないな〜 笑」と同ユニットで年下のメンバーMC MISAKIの名を挙げながらも、「また1から頑張ります〜!」と前向きな姿勢を見せた。MIRIはアイドル界でも屈指のラップの巧みさからかねてより注目を集める存在だったために、今回の落選を意外に思う人も多かったようだ。

MC MIRI Twitter

年々レベルが上がっている『高校生RAP選手権』 本戦は4月2日!
今回MIRIがオーディションを受けたと見られる『BAZOOKA!!! 第9回 高校生RAP選手権』の本大会は4月2日に大阪南港ATC HALLで行われる。同大会は約半年に1度開催されており、今回で9回目。回を追うごとにMCバトルのレベルも高くなってきているようなので、より注目できる大会となりそうだ。

『BAZOOKA!!!』オフィシャルホームページ

[耳マン編集部]