ブルエンことBLUE ENCOUNT、ガンダム主題歌でもあるスリリングな新曲MV公開!

ニュース

[2016/3/9 19:00]

BLUE ENCOUNTの新曲はガンダム主題歌! スリリングなMV公開
“ブルエン”の愛称で知られる4人組バンド、BLUE ENCOUNTが本日3月9日にニューシングル『Survivor』をリリースし、YouTubeにて同曲のMVを公開した。『Survivor』はアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(MBS/TBS系)のオープニングテーマ。MVでは腕に時限式時計がつけられた“サバイバー”が登場し、楽曲の世界観と相まってスリリングな仕上がりになっている。同MVは彼らのライブでも披露され話題を呼んでいた。

BLUE ENCOUNT

新曲『Survivor』リリースにともないサバイバルイベントも開催!?
また、『Survivor』のリリースを記念して3月12日にイベント『Survivorる?』の開催も決定。このイベントは当日にブルエンのオフィシャルTwitterから発信されるミッションをクリアすると、彼らのスペシャルライブが観れるというもの。特設サイトをチェックしながら12日の展開にも注目しておこう。

ブルエン初の武道館ワンマンのチケット先行受付もスタート
さらに、10月9日に行われるバンド初の日本武道館ワンマン公演の、“チケット最速先行受付”もスタートした。受付は彼らのオフィシャルモバイルサイト『LIVER'S CREW』にて3月16日まで行われる。彼らは3月29日から開催される全国ツアー『TOUR2016 THANKS~チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと~』が全公演ソールドアウトとなっており、武道館公演もチケットの入手困難が予想される。早めにチェックしておこう。

耳マン編集部