爺-POPに注目集まる! 年齢はそれ以上……KBG84小浜島ばあちゃん合唱団もアツいぞ

ニュース

[2016/3/17 17:27]

おじいちゃんアイドルユニット「爺-POP」が話題
高知県発のおじいちゃんアイドルユニット爺-POP from 高知家 ALL STARSが話題となっている。彼らは高知県と高知県地産外商公社が主催する高知県PRの一環で始まった男性5人組ユニットで、平均年齢は驚きの67.4歳! 情報番組『あさチャン!』でも紹介され大きな反響を呼んでいる。公式ホームページでは持ち曲『高齢バンザイ!』のプロモーション動画がアップされているが、その出来が非常にすばらしい。“山海の幸おすそ分け大将”などの各メンバーのシビれるコピーや、おじいちゃんたちの温かなロートーンボイスが生み出す安心感、後半のパートでは見事な裏声も披露! もしかしたらおじいちゃんの裏声って、初めて聴いたかも……。同ホームページでは漫画家の西原理恵子が同曲を踊っている動画なども公開されており、見ごたえ満載だ。まだ爺-POPを知らない人は同ホームページをぜひチェックしてみてほしい。

爺-POPだけじゃない! むしろ、それ以上だ
平均年齢67.4歳の男性アイドルグループ誕生に高齢化社会もここまで来たかと、驚きを隠せない。しかし、ご存知の方も少なくないだろう……我が国には爺-POPを上回るご長寿アイドルユニットが存在することを! その名もKBG84 小浜島ばあちゃん合唱団。平均年齢は84歳、最高齢はなんと97歳だ! “天国に一番近いアイドル”という自虐的なキャッチコピーもとっても愛らしい。

世界からも注目されている
KBG84は沖縄県小浜(こばま)島在住のおばあちゃんたちで結成されたご長寿アイドルユニット。メンバーはおよそ40名で、入団資格は小浜島に住んでいる女性であること。そして80歳以上であること。NHK紅白歌合戦出場を目標に、日々明るく、元気に過ごしているステキなユニットなのである。2015年10月にはメジャーデビューシングル『Come on and Dance 小浜島』をリリース。BBCなどでもその活動が報じられる世界的ユニットなのだ。

『Come on and Dance 小浜島』

世界に誇る長寿大国っぷりをPOPに世界配信
爺-POPとKBG84、どちらもダンスサウンドに乗せた見事なダンスを披露している。時にハラハラしてしまうシーンもあるが、温かみのある歌声や笑顔によって緊張と緩和を生み、なんだか食い入って観てしまう。こういった部分もご長寿アイドルブームの一因となっているのかもしれない。おじいちゃんおばあちゃんの持つ独特のPOPさを武器に、末永い活躍を期待したい。

[耳マン編集部]