コブクロが2年半ぶりにニューアルバム!ファンの顔写真で大阪・戎橋を描くジャケ企画に応募しよう!

ニュース

[2016/3/28 04:00]

6月にコブクロがニューアルバム、ファンの顔写真で聖地を描く!
コブクロの2年半ぶりのニューアルバム『TIMELESS WORLD』が6月15日に発売される。同作のジャケットはファンから募集した顔写真をコラージュしたモザイクアートになるといい、非常におもしろそう。ファンの顔写真で、コブクロがかつてストリートライブを行っていた大阪・戎橋を描くという。

2005年発売の『NAMELESS WORLD』と対になる作品
同アルバムは、ヒット曲『未来』を含む全15曲を収録する予定。4月から放送開始となるテレビ朝日系ドラマ『警視庁・捜査一課長』の主題歌に起用される新曲『STAGE』も収録する。アルバムタイトルは2005年にリリースしたアルバム『NAMELESS WORLD』に由来しており、“音楽は時を超えていく”という思いを込めて『TIMELESS WORLD』と名付けられたそうだ。

コブクロ

コブクロやっぱりアツい……ファンは応募!応募!
コブクロは「10年前のアルバムが『NAMELESS WORLD』だったということをふたりで話していて、その当時のジャケットを見直したとき、当時あえて描かなかった真ん中の白い部分に、<名も無き世界>をみなさんに感じてもらえたらと思っていたんです。そして、時が経ち、その当時歌っていた歌を今も歌い続けている僕らのスタイルに改めて気が付き『TIMELESS WORLD』という言葉が生まれました」とアルバムタイトルについて説明。そして、「この10年、この真っ白な<名もなき世界>を支えてくれたものって何だろうと話したときに、それはやっぱり、ファンのみなさんや仲間や家族という、支えてくれた人たちだったなと思って。今、この部分で描きたいのは、そんなみなさんの姿だと思ったんです」と今回の顔写真の募集企画についてコメント。「イラストのモチーフとなっているのは、実は18年前に立っていた大阪の戎橋なんですが、今回はそれをみなさんのモザイクアートで仕上げられたらいいなと思っています」と続けた。彼らのアツい気持ちがひしひしと伝わってくるだろう! 写真の募集期間は4月1日から7日まで。詳細は特設サイトをチェックしてほしい。

『TIMELESS WORLD』ジャケットイメージ

盛りだくさんの内容、発売日までも楽しい
また、初回盤のジャケットにはフィルムが封入されており、そのフィルムをアルバム『NAMELESS WORLD』のジャケットに重ねると、新たなデザインを楽しめる仕様になっているという。ほかにも、“アルバムの発売までの時間をもっと楽しくしたい!アルバムに込めた想いをもっと深く知ってもらいたい!”という気持ちから生まれた企画『CDコレクション』もスタート。こちらは発売日までの間に動画やインタビュー、収録曲の歌詞、曲解説を随時公開していくという企画で、発売後はアルバムを聴きながら歌詞や曲解説を楽しめるデジタルブックレットとしても使用できるという。こちらも特設サイトでチェックしよう!

『NAMELESS WORLD』ジャケット

『NAMELESS WORLD』のジャケットにフィルムを重ねたイメージ

[耳マン編集部]