『ラブライブ!』μ’s のファイナルライブ前日物販にラブライバー殺到! 待機列が「ヤバい」と話題に

ネットで話題

[2016/3/30 14:20]

『ラブライブ!』から生まれたユニットμ'sの“ファイナルライブ”が開催
メディアミックス作品『ラブライブ!』に登場し、同作品のアニメでキャラクターボイスを担当する声優によって結成されたユニット、μ'sが3月31日、4月1日に東京ドームにてライブイベント『ラブライブ! μ's Final LoveLive! ~μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~』を開催する。同アニメには“ラブライバー”と呼ばれる熱狂的なファンがいることも有名。今回の公演は“ファイナルライブ”と題されており、ファンの間で“解散を示唆したものではないか”などと憶測を呼んでいた。

『ラブライブ! μ's Final LoveLive! ~μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~』 特設サイト

物販の待機列が「想像以上にヤバい」と話題に
そんななか、同イベントの前日物販が本日3月20日に東京ドームにて開始された。物販のグッズのほとんどが「一回のお会計につき各種1点まで」、ガチャ(ランダムにアイテムを入手できる“ガチャガチャ”)は「お一人様3回まで」などと制限が設けられており、販売前から入手困難になることが予想されていたところ、当日の物販の待機列が「想像以上にヤバい」と話題に。開始時刻は9時となっていたが、早朝から多くの人が集まり7時の時点でどうやら2,000人ほどが待機していたようで、開始時刻が30分早まるといった対応が施行された。

「事前物販の段階でこれとは……」当日のライブはいったいどうなる!?
ネットでは物販待機列の写真が多数出回っており「事前物販の段階でこれとは……」「当日、駅からドームまで行けるか心配」などと、当日ライブに行く予定のファンも戸惑いを隠せない様子。前日物販でここまで多くの人々が殺到するということは、当日のライブでは、なお盛り上がりをみせることだろう。期待度が高まる同イベントのゆくえにぜひ注目したい。

[耳マン編集部]