80’sリバイバルが熱いなか“なめ猫”CDリリース!長ランのニャン公が激マブ

ニュース

[2016/3/30 18:24]

“なめ猫”のデビューシングルが初のCD化で本日リリース
1980年代初頭に社会現象を巻き起こすほどの人気ぶりをみせつけた“なめ猫”の、“又吉&なめんなよ”名義によるデビューシングル『なめんなよ』が本日3月30日に発売された。なめ猫は、猫が80年代当時の不良・ヤンキーファッションに身を包むというもので、「なめんなよ」のキャッチフレーズとともに多数の写真やグッズが展開され、570億円以上を売り上げるなど社会現象となっていた。今回リリースされた『なめんなよ』は1981年にシングルレコードで発売された楽曲で、今回初のCD化。かすれたボーカルとコミカルな歌詞のギャップが楽しい、男前なロックナンバーだ。同作品のジャケットは当時流行した“長ラン”(長い学ラン)をまとった“ニャン公”(猫)が“激マブ”(とても可愛い)な仕上がりとなっている。

<耳マンのそのほかの記事>

又吉&なめんなよ『なめんなよ』ジャケット

80’sリバイバルのさなか“なめ猫”ブームも再燃!
近年ではファッションやカルチャー面でも1980年代のものがリバイバルされ10代や20代を中心にブームとなっており、なめ猫ブームも再燃の兆しをみせている。2015年2月にはLINEスタンプ無料ダウンロードが行われたり、 2016年1月には立東舎文庫からなめ猫の写真集『なめんなよ 又吉のかっとびアルバム』が発売された。当時のブームを懐かしむのもよし、猫好きや1980年代好きにも楽しめるなめ猫の作品やグッズをぜひチェックしてみてはいかがだろう。

『なめんなよ 又吉のかっとびアルバム』表紙

[耳マン編集部]