SHU-YAが浜崎あゆみのバックダンサー卒業を報告……「恋人なの?」ともウワサされたお馴染みの存在

ネットで話題

[2016/4/12 16:26]

『恋人なの?とのウワサもあったダンサー』
浜崎あゆみのバックダンサーとして活躍したダンサーのSHU-YAが、彼女のバックダンサーを卒業することを報告した。SHU-YAは長きにわたり浜崎のバックダンサーを務め、そのコンビネーションの良さから「恋人なのでは?」と噂されるほどの存在であった。

<耳マンのそのほかの記事>

『ダンス以外の方面へも本格的に挑戦したい』
SHU-YAは12日にブログを更新し、浜崎のバックダンサーからの卒業を報告。「ダンス以外の方面へも本格的に挑戦したいと思い、2004年末から続けさせて頂いているあゆダンサーを卒業する事となりました」と理由を説明した。浜崎のライブではお馴染みだっただけにファンも多いが、「もちろんあゆちゃん本人と色々と話し合って出した結果ですので、ご心配なく!」と読者を安心させ、「LIVEも見に行きたいと思います。今後とも精進して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます」と今後の活躍を誓った。

SHU-YAオフィシャルブログ

『MVでは恋人役も』
ブログのとおりSHU-YAは2004年から浜崎のバックダンサーを務めてきた。2013年に一度脱退したものの、2015年に発売されたミニアルバム『sixxxxxx』の収録曲『Summer diary』のMVで浜崎の恋人役を演じ、その後のツアーから復帰していた。

『5月からのツアーにも注目!』
そんな彼の卒業に多くのファンが悲しみの声をあげているが、ダンサーにもこれほどの注目が集まるのは浜崎のライブのエンターテインメント性の高さゆえ。5月14日からはツアー『MADE IN JAPAN』も開催されるが、こちらはどのような内容となるのか。SHU-YAの今後の活躍とともに、浜崎のツアーにも注目しよう。

耳マン編集部