【写真多め】美川憲一が仮面女子とコラボで地下アイドルに!“けんちゃんコール”に包まれファンともハイタッチ

ニュース

[2016/4/19 08:00]

『“最強の地下アイドル”仮面女子が新たなコラボを発表!?』
“最強の地下アイドル”としての呼び声も高く、仮面を付けた独自のパフォーマンスで人気を博すアイドルグループ、仮面女子。常に斬新なアイディアでファンを楽しませてくれる彼女らが、新しいコラボレーションを発表するべく4月18日に常設劇場の東京・秋葉原P.A.R.M.Sにて記者会見イベントを開催した。記者会見の前にはいつものようにアグレッシブに登場した仮面女子がライブを開始。『大逆転』『大冒険』を披露したのち、衝撃のコラボレーションの内容が発表された。

<耳マンのそのほかの記事>

仮面女子

『コラボ相手とは……美川憲一! 新ユニット“ミカワ仮面”結成!?』
気になるコラボ相手とは……なんと、大御所演歌歌手の美川憲一! 美川と仮面女子は新ユニット“ミカワ仮面”として『さそり座の女feat仮面女子』をパフォーマンス。同曲では美川の代表曲『さそり座の女』をヘヴィでハードな“仮面女子サウンド”にアレンジ。美川の情念深さあふれるボーカルはそのままに、仮面女子によるラップパートやアイドルらしくキュートに歌い上げるパートが追加されたりと、往年の名曲が新しい魅力たっぷりにアプローチされている。ライブでは仮面女子のファンから“けんちゃんコール”が巻き起こったりと、演歌とアイドル楽曲の枠を超えた大盛り上がりのコラボレーションとなった。

ミカワ仮面

『美川が仮面女子に毒舌を発揮! 推しメンも判明!?』
ライブ後のトークコーナーでは「紅白歌合戦に出場したい」という仮面女子メンバーたちの目標に対し、美川が「紅白は段階があるのよ!」「そう簡単にはいかないのよ」と一蹴。会場は笑いに包まれた。さらに、グループ内の“推しメン”を尋ねられた美川は「そうねぇ……(笑)。ここで一番歳とってるのだぁれ?」と返し、最年長で26歳の森カノンが「私です!」と食い気味で挙手。美川は「あら、一番歳とってんのあんた? あぁそう……そしたら今がんばんないとねぇ」と優しく助言した。さらに、リーダーの桜のどかに対しても美川は「あんたもそこそこ(年齢が)いってるわねぇ」と得意の“毒舌”を発揮し、ふたりを“推しメン”として認定。「しぶとくがんばんなさい」とエールを送った。

左から森カノン、美川憲一、桜のどか

『終演後のハイタッチ会にも参加! “地下アイドルのけんちゃん”も素敵』
イベント終了後、ミカワ仮面の新メンバーとなった美川は仮面女子のメンバーとともに、ファンとのハイタッチ会に参加。美川はファンと次々にハイタッチをしていくシステムに少し驚いたような表情をみせていたが、徐々に笑顔でファンとのコミュニケーションを楽しみ、“地下アイドルのけんちゃん”としての姿をみせた。ファンにとっても“美川憲一とハイタッチをする”という貴重な機会は忘れられないものになったはず。なお、同イベントで披露された『さそり座の女feat仮面女子』の映像は仮面女子のYouTube公式アカウントでもアップされているので、気になる方はぜひチェックしてみてほしい。いつもパワフルに独自の路線を突き進む仮面女子、そして美川憲一の活躍に今後も注目したい!

美川憲一×仮面女子=ミカワ仮面『さそり座の女feat.仮面女子』LIVE ver.

[耳マン編集部]