米ゴスペル大会で日本人グループ初優勝!その名も……おむすびシスターズ!

ネットで話題

[2016/5/9 19:24]

『アメリカのゴスペル大会で日本人グループが初優勝!』
アメリカ東部ニュージャージー州ニューアークで5月7日に開催されたゴスペル大会『マクドナルド・ゴスペル・フェスト2016』にて、日本人の女性3人組グループが優勝した。同大会は1983年より開催されている歴史あるゴスペル大会で、今年はドニー・マクラーキンやヘゼキア・ウォーカーなどのアーティストが出演した。同大会で日本人が優勝するのは2010年の日本人合唱団のクワイヤー(合唱)部門以来2年ぶりで、グループ部門での日本人の優勝は今回が初となる。

<耳マンのそのほかの記事>

『気になるグループ名は……おむすびシスターズ!』
今回優勝を果たしたグループは、その名も“おむすびシスターズ”! 日本人らしくユニークでキュートなネーミングだ。おむすびシスターズはAilah、TiA、大山実音の3人からなる女性グループ。シンガーソングライターとしてソロでも活動しているメンバー・TiAのYouTubeチャンネルではおむすびシスターズの歌唱時の映像が投稿されており、力強く美しい3人の歌声を確認することができる。

TiA オフィシャルブログ

『「心ひとつに魂が重なって歌うことができました」今後の活躍にも注目っ』
Tiaはブログに「3人、心ひとつに魂が重なって歌うことがきました」と感想を綴り、「これからも引き続き、グッドニュースを届けられるよう頑張っていきます」と今後の意気込みを綴っている。快挙を果たしたおむすびシスターズの今後の活躍にもぜひ注目していきたい。

『McDonald's Gospel fest2016 【優勝】おむすびシスターズ』

[耳マン編集部]