熊本県の印刷会社の営業再開メッセージに多くの感動の声

ネットで話題

[2016/5/12 14:23]

『熊本県の印刷会社プリントオンが営業再開』
同人誌の印刷などを請け負う熊本県の印刷会社プリントオン。震災の影響で営業を停止していた同社が、本日5月12日から営業を再開した。営業再開にあたりホームページでメッセージが公開されたが、その内容が非常に感動的だと話題になっている。
<耳マンのそのほかの記事>

『多くの人のサポートで復活』
同社は本日、「弊社に関わる全ての皆様へ」と題してメッセージを公開。地震の被害はやはり深刻で「心が折れそうになりました」と廃業寸前だったようだが、同社をサポートするべくたくさんの人の支援があったことを報告した。県外から多くの業者が支援物資をできるだけ車に積んで機械の復旧に駆けつけてくれたこと、被災者でもあるスタッフたちが復旧に向けて尽力してくれたこと、ライバルであるはずの同業者からも「商売を抜きにしたご支援」があったこと、そして多くの使用者から「プリントオン様でしか印刷をお願いする気がないので納期はいつもで結構です」など激励の言葉があったことが明かれされており、「ビジネスの域を超えた皆様のお声や行動に報いる唯一の方法はなんとしても会社を復旧して営業再開をすることであることを決意し、折れかけた心を再び奮い立たせた」と、営業再開について力強く綴られている。

プリントオン営業再開メッセージ

『まだまだ大変かと思いますが応援しています』
まだ完全に復旧したとは言えない状況だというが、本日から新規受注を開始するという。人々が手を取り合って復興を目指す様子が垣間見えるこのメッセージには「泣ける」「本当によかった」「まだまだ大変かと思いますが応援しています」などのコメントが寄せられている。被災地にはまだまだ不安のなかにある人が多くいる。一日も早く平穏な日々が訪れることをお祈りしたい。