ツアー総動員1000人達成できず解散のアイドル、リーダーのブログが「切ない」と話題に……

ネットで話題

[2016/5/31 12:00]

『長野のご当地アイドル・オトメ☆コーポレーションが解散』
長野と東京を中心に活動している4人組アイドルグループ、オトメ☆コーポレーションが解散することが5月30日に明かされた。同グループは“オトメ☆コーポレーション”という企業に勤務するOLという設定で“新規参入アイドル企業”をキャッチフレーズに掲げている。このコンセプトに基づき、メンバーには“販売営業部”“国際営業部”など所属部署があり、ファンのことは“株主様”、単独イベントは“株主総会”、ライブでのアンコールは“残業”という名称で呼ばれる。そんな彼女らは2016年4月より初の全国ツアー『春闘 全国株主総決起集会2016』を開催。同ツアーでは全7会場8公演で総動員数1,000人を達成した場合には夏に大規模株主総会(ワンマンライブ)を開催し、さらに全国流通のCDを発売という公約が掲げられた。しかし、1,000人の動員を達成できなかった場合には「オトメ☆コーポレーション現社員、全員退社」(事実上の解散)ということが同時に発表されていた。

<耳マンのそのほかの記事>

オトメ☆コーポレーション オフィシャルホームページ

『リーダー久保田が解散について赤裸々な想いを綴る……』
同グループは5月29日にツアー最終公演を東京・GARRET udagawaで開催。翌30日に“代表取締役”(リーダー)の久保田光が「大事なご報告」というタイトルでブログを更新した。彼女は今回の公約について、「私達が私達なりに考え、課した責任」だと説明。そんななか、ツアーの総動員数は712名であり目標の1,000人に達していないため、公約どおり現メンバーが全員退社(事実上の解散)することを報告した。これは「皆さんの顔を見て直接自分達の口から伝えたかった」という想いから前日のライブでも発表されていた。彼女はそのときの様子を「みんなの気持ちがビシビシと 胸が痛くてつぶれるくらい伝わりました」と綴るほか、「ほんとにほんとにほんとにほんとにほんとにほんとに嬉しかったです」「ありがとうございますほんとうに」と綴り、ファンへの感謝の気持ちを表した。また、「正直苦しくないわけないんです」「みんなと一緒でいっぱいいっぱい泣いてます」と悲しみを綴り、「病んでるかもしれません。これが本音」と赤裸々な胸の内を明かした。

久保田光 オフィシャルブログ

『ファンの間でも「泣ける」「切ない」「今までありがとう」の声』
これに対しファンからは「リーダーのブログ泣ける……」「切ないな」といった悲しみの声や、「712人は大健闘だよ」「本当に今までありがとう」「ひとつのグループとしてはなくなっても、作品としては1曲、1曲残る」などいった励ましの声が寄せられている。なお、同グループは6月4日に東京・AKIBAカルチャーズ劇場にて定期公演『THE REAL vol.6』を開催。グループの解散時期については未定で、今後発表されるようだ。