田代まさしが出所2年を祝われダジャレ披露「ケーキを見て思い出すのは“刑期”」

ネットで話題

[2016/7/6 11:27]

田代まさしが出所して2年を報告 現在の心境を綴る

タレントや歌手でラッツ&スターの元メンバーである田代まさしが7月2日、Twitterにて、刑務所を出所してから丸2年が経ったことを報告した。彼は「薬を使えない刑務所で断薬をするのではなく、何時でも薬が手に入る地域社会に居て薬を止め続ける」ことの大切さを、薬物依存者の回復と社会復帰支援を目的とした回復支援施設・ダルクにて学んでいることを報告。また、出所してから丸2年が経ったことについて「また今日から1日づつ進んで行きます」と前向きな心境を綴っている。

田代は2010年に覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕され、懲役3年6ヶ月の実刑判決を受け2011年7月より東京・府中刑務所に収監。2014年7月に出所し、2015年2月にはブログを更新し謝罪文を綴るとともにダルクのプログラムを受けていることを報告した。また、2016年3月にはYouTubeにアップされた動画にてラッパーの漢 a.k.a GAMIが率いるレーベル9sari groupとコラボレーションし、“薬物撲滅”をテーマに得意のダジャレやラップを披露するなど、話題を呼んでいた。

田代まさし Twitter

<耳マンのそのほかの記事>

『9SARI HEAD LINE #番外編VOL.4「田代まさしが心配して9sari スタジオに来た!」』

得意のダジャレも披露!?「ケーキを見て思い出すのは“刑期”」

さらに田代は7月5日、「新しい生き方を歩み始めて2年のバースデー」を教会にて仲間たちに祝ってもらったこともTwitterにて写真付きで報告。写真には「マーシー2年おめでとう」とのプレートがデコレーションされたケーキが写っている。これについて彼は「ケーキを見て思い出すのは、府中刑務所での“刑期”三年半です!」と得意のダジャレを交えながら、お祝いをしてくれた仲間たちへ感謝の気持ちを綴っている。“ケーキ”と“刑期”をかけるとは……彼なりのユーモアが発揮されているようだ。

田代まさし Twitter

フォロワーからは「これからも頑張ってください」「ダジャレ王のメディア復帰に期待」

この投稿に、フォロワーからは「これからも頑張ってください」「応援しています」「今日はいい1日ですね」「ダジャレ王のメディア復帰に期待」「ダジャレ、もっとつぶやいてください」などのコメントが寄せられている。薬物撲滅のためのイベントなどにも出演している田代の今後の活動にも注目していきたい。

[耳マン編集部]