セカオワ新曲は『RPG』の続編!? 動物殺処分ゼロプロジェクト支援としてニューシングル発売

ニュース

[2016/7/27 12:00]

セカオワが期間限定ニューシングル『Hey Ho』をリリース

“セカオワ”の愛称で知られるバンドSEKAI NO OWARIが10月5日に期間限定ニューシングル『Hey Ho』をリリースすることが決定した。同作は日本語詞の楽曲で、作詞はSaori(ピアノ、キーボードほか)&Fukase(ボーカル、ギター)作曲はNakajin(ドラム、弦楽器ほか)となっている。『Hey Ho』の歌詞は、彼らの人気曲でYouTubeのMV総再生回数が1億回を超えた『RPG』の歌詞のなかで“海を目指して歩いていた”主人公たちが、今回は“嵐の海に向かっていく”という、続編とも言えるストーリー。にぎやかで優しく、繊細ながらもポジティブなイメージのポップソングを、セカオワならではの独創性に富んだアレンジで仕上げている。

SEKAI NO OWARI

<耳マンのそのほかの記事>

セカオワは動物殺処分ゼロプロジェクト『ブレーメン』を設立

また、セカオワは殺処分ゼロの活動に実績のある認定NPO法人『ピースウィンズ・ジャパン』とともに、動物殺処分プロジェクト『ブレーメン』を設立。『Hey Ho』は動物殺処分ゼロプロジェクト支援シングルでもあり、同作で生じる収益は支援に充てられていく予定だ。


『ブレーメン』プロジェクト公演を2日間にかけて開催!

さらに、『ブレーメン』では動物の譲渡シェルターや譲渡スペースの建立を目標に支援をスタートし、『Hey Ho』のリリース直後の10月8日、9日には東京国際フォーラムにて、『ブレーメン』プロジェクト公演を開催。同公演の収益もすべてプロジェクト支援に充てられる。なお、期間限定シングルである同作のリリース期間はリリース日の10月5日から2017年3月末までで、寄付金の計算対象期間も同期間内までとなっている。

2017年1月からはドームツアー『􏰀SEKAI NO OWAR􏰁I ドーム・スタジアムツアー2017
』も開催する彼ら。音楽活動のほかにも、さまざまな新しい試みに挑戦する彼らの今後にもぜひ注目していきたい。

耳マン編集部