山田孝之、Superfly新作で初めてアーティストのジャケット飾る! 凛々しい横顔がステキ!!

ニュース

[2016/8/26 20:00]

山田孝之がSuperflyのジャケに!

Superflyが9月14日にリリースするシングル『Good-bye』のジャケット写真に、俳優・山田孝之が起用されていることがわかった。山田がアーティストのジャケット写真に登場するのは初。

『Good-bye』ジャケット

<耳マンのそのほかの記事>

“Superfly×山田孝之”と言えばファンはすぐにピンとくるハズだ。Superflyはこれまで、山田が主演を務める映画『闇金ウシジマくん』シリーズの主題歌を担当してきた。9月からは同シリーズの新作が連続で公開されるが、同シングルには『闇金ウシジマくん Part3』(9月22日公開)の主題歌『心の鎧』、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』(10月22日公開)の主題歌『Good-bye』&イメージソング『天上天下唯我独尊』が収録される。さらに、これまでの同シリーズの主題歌/イメージソングすべてを収録するコンプリートシングルとなっている。

Superfly

こわ〜い丑嶋ではなく、凛々しい山田孝之がステキ

そんな繋がりから山田が同作のジャケット写真に登場。音楽好きとしても知られる彼だが、アーティストのジャケットへの登場は意外にも初だという。ここでは映画の主人公で闇金業者の“丑嶋”としてでなく、素の“山田孝之”として登場しており、車のハンドルを握る横顔がとても凛々してカッコイイ! 『Good-bye』のMVにも出演が決定しているのというので、そちらの公開も非常に楽しみだ。

[耳マン編集部]