相次ぐ声優の体調不良にファンから心配の声も……種田梨沙が病気療養で活動休止を発表

ニュース

[2016/9/1 12:50]

高い演技力と歌唱力で人気の声優・種田梨沙が活動休止

9月1日、歌手としても活動し、アニメ『きんいろモザイク』の小路綾役や『食戟のソーマ』の薙切えりな役などを務める声優の種田梨沙が病気療養のため活動を休止することが、オフィシャルサイトにて発表された。オフィシャルサイトでは彼女の病名などの詳細は明かされていないものの、以前より治療を続けていたが回復の兆しがみられず、今後は治療に専念するとされている。なお、復帰時期については明言されていない。

大沢事務所 種田梨沙紹介ページ

<耳マンのそのほかの記事>

クレしんの野原ヒロシに続いて……ファンも心配

人気声優の突然の活動休止に、アニメファンからは「心配すぎる。早く治って欲しい」「種田梨沙さんいなくなったらもう生きる意味ないんだけど」「少し前に生放送にも出てたので、まさか療養中だったとは」「大好きな声優さんだから大事に至らないことを祈ります」などと、悲しみと心配の声が寄せられている。また、8月8日には人気アニメ『うたわれるもの』で種田と共演し、アニメ『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役でも知られる声優の藤原啓治も体調不良で休養することを発表。ネットでは「藤原さんも種田さんも早く治ってほしいですね」と心配する声が多く、相次ぐ声優の休養に不安を覚えるファンも多く見受けられた。両者ともにゆっくりと療養し、万全な状態で再び元気な声を届けてくれることを願いたい。

[耳マン編集部]