蜷川実花が息子とキス&リオの素敵な風景写真を公開!「あー気持ちがいい」

ネットで話題

[2016/9/8 11:50]

パラリンピック開催! 蜷川実花もリオデジャネイロに滞在

9月7日から18日まで、ブラジル・リオデジャネイロにて『リオ2016パラリンピック競技大会』が開催されている。同大会の開会式には写真家の蜷川実花がゲストコメンテーターとして登場。彼女はリオに息子とともに滞在しているようで、現地での様子をInstagramにて鮮やかな写真とともに公開している。

蜷川実花

<耳マンのそのほかの記事>

息子へキス! リオの景色も素敵「あー気持ちがいい」

蜷川は、時差ぼけで抱っこされながら眠ってしまった息子の写真に「そりゃそうだよね、私も眠いー」と綴るほか、「あー気持ちがいい」とのコメントとともに息子のほっぺたにキスをする写真や、リオの綺麗な海の写真を投稿。写真家による彼女が切り取る現地の景色はとっても素敵。蜷川はリオについて「もちろん危ないところもあるんだろうけど、素敵なところもたくさんある」として、「来れて良かったなぁ」と素直な心境を明かしている。

蜷川実花 Instagram


「見られて幸せになりました」「会場の熱気をたくさん届けてくださいね」

これらの投稿にファンからは、「素敵なところですね〜」「美しい 見られて幸せになりました」「会場の熱気をたくさん届けてくださいね」「写真の空気感、実花さんぽくて好きです」「子ども連れてお仕事されてるの本当に感心してしまいます」などのコメントが寄せられている。

パラリンピックの開催は18日まで。現地の温かい空気感を彼女が写真で届けてくれることを楽しみにしながら、大会のゆくえに注目していきたい!

[耳マン編集部]