HYDEのワイルドな自撮りがラルクの活動を示唆!?「カッコ良すぎ」「鋭い目つき最高」と話題

ネットで話題

[2016/9/28 15:11]

HYDEが6週間ぶりに自撮り写真を投稿

9月28日、L'Arc-en-Ciel(以下ラルク)やVAMPSで活躍するHYDEが自身のInstagramに自撮り写真を投稿した。彼がInstagramに自撮り写真をアップしたのは約6週間ぶり。今回投稿された写真は、コーンロウやブレイズを施されたワイルドなヘアスタイルにクールな眼差しでカメラを見つめているもの。この髪型は彼がラルクで活動する際に施されていることが多く、ファンの間では“ラルクとしての活動を示唆しているのかもしれない”として、話題を呼んでいる。

HYDE Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

L'Arc-en-Cielでの活動を示唆!?

HYDEはこの写真にスペードマークのみを記しており、特に文章は記載されていない。それがファンの間では「スペードが気になる」とさらなる話題を呼んでいるほか、「髪を結ったということは…」「ラルクですか?」「待ってました」「ラルクのハイドさんかな?」「ドキドキしちゃう」などと憶測されている。最近の彼はVAMPSでの活動は盛んに行っているものの、ラルクとしてのリリースは2015年12月に発売されたシングル『Wings Flap』以降は行われていなかった。しかし2016年9月には新曲『Don't be Afraid』の完成が発表されていた。前回のリリースから1年弱の期間が空いているだけに、ファンの間でも期待が高まっているようだ……!

ほかにも、彼の投稿には「カッコ良すぎる〜」「ワイルドでかっこいいです」「ドキッとし過ぎて、一瞬息止まっちゃいました」「鋭い目つき最高です」「かっこよすぎて気絶するかと…」などと絶賛の声が寄せられている。はたしてこの投稿はラルクの活動を示唆しているものなのだろうか!? 続報を楽しみにしたい!

[耳マン編集部]