最上もがが丁寧にあんなことやこんなことを書く!『闇金ウシジマくん』最新メイキング映像が公開

ニュース

[2016/10/18 19:00]

『闇金ウシジマくん』がついにグランドフィナーレ!

「10日で5割(トゴ)」「1日3割(ヒサン)」という非合理な金利で金を貸し付けるアウトローの金融屋“カウカウファイナンスの社長・ウシジマ(山田孝之)を主人公に、金と欲望に翻弄される人々の転落人生をハードでコミカルなタッチで描く社会派エンタテイメント『闇金ウシジマくん』。9月22日から上映中の映画『闇金ウシジマくん Part3』に続き、10月22日より映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』が公開され、2010年からスタートした『闇金ウシジマくん』シリーズがグランドフィナーレを迎える。

<耳マンのそのほかの記事>

作品の“良心”モネ役をでんぱ組/incの最上もがが演じる!

今回、そんな映画『闇金ウシジマくん Part3』『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』にてカウカウファイナンスの受付嬢・モネ役を演じる最上もがのメイキング映像が公開となった。劇中に登場する社内に飾られた習字作品は彼女による直筆。メイキング映像ではそれらを書く最上の様子が収められている。最上は6人組アイドルユニット・でんぱ組.incのメンバーとして活躍。ドラマや映画にも出演するほか、ファッション雑誌のモデルを務めたりグラビア写真集を発表するなど、幅広い活躍をみせている。『Part3』『ザ・ファイナル』ではウシジマ社長率いるカウカウファイナンスの受付嬢・モネとして、債務者に同情してしまう優しい女の子という作品の“良心”として迫真の演技をみせている。

映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』メイキング映像〜モネの習字篇〜


メイキング映像では丁寧に習字を書く姿もっ 劇中でも探してみよう!

メイキング映像にて最上は「習字、苦手なんです〜」と謙遜しながらも「奇想天外」「危機一髪」「五里霧中」などの四字熟語や「溺れる者はわらをもつかむ」という、物語を象徴するとも言えることわざを丁寧に書いている。なかでも「整理整頓」の文字はウシジマ社長こと山田から朱色で二重丸が与えられた秀作。ひとつひとつ手書きの温かみが感じられる習字で、カウカウファイナンスの社内をよりリアルにみせる演出を果たしている。これらの格言がいつ・どこで貼られているかを探してみるのも、映画をリピートする楽しみのひとつになるかもしれない。ぜひ公開を楽しみにしておこう!

最上もが
山田孝之

[耳マン編集部]