“死神”とのコラボ写真も話題に!安室奈美恵、映画『デスノート』主題歌MVはどんな仕上がりに

ネットで話題

[2016/10/19 11:54]

写真がスゴかった! MVは一体……

10月29日に公開される映画『デスノート Light up the NEW world』の主題歌、劇中歌を担当する安室奈美恵。同作に登場する“死神”リュークとのコラボ写真も話題になったが、主題歌となる新曲『Dear Diary』のMVが解禁! 一体どんな仕上がりに!?

『Dear Diary / Fighter』(10月26日発売)ジャケット

<耳マンのそのほかの記事>

『Dear Diary』は壮大なバラードソングに仕上がっているが、MVは“永遠の海岸線”をコンセプトに制作されたという。いくつもの巨大なガラス瓶が漂う幻想的な海岸が印象的で、安室が情感たっぷりに歌い上げている(残念ながらリュークは登場せず……)。監督を務めたのは、リオ五輪のテーマソングにも起用された安室の『Hero』のNHKオフィシャルMVを手がけた新宮良平氏だ。

『Dear Diary』MV

安室ちゃんが奇跡を起こす!

なんと撮影の直前まで中止を検討するほどの豪雨だったというが、いざ開始時間になると、嘘のような快晴になったという。安室ちゃんパワー! 逆に豪雨の影響からか、空気が澄みわたり、美しい空や海、太陽の日差しなど、最高のロケーションに様変わりしたとのこと。そんな奇跡的なロケーションのなか、撮影にはドローンも使用され、 空や海側から見下ろしているような壮大なシーンが撮影されている。

『Dear Diary』MV

同映画の劇中歌に決定している『Fighter』のMVは来週公開予定。こちらにも期待が高まる!

[耳マン編集部]