日本一ゾンビ姿が似合うミュージシャン!? 中島美嘉が美しくも怖すぎる仮装写真を公開ィ……

ネットで話題

[2016/10/31 19:15]

あのミュージシャンのハロウィン仮装がすごい!

10月31日、ハロウィン仮装の投稿で盛り上がりをみせているInstagramにて、歌手の中島美嘉がゾンビに扮した写真を投稿した。彼女は「皆さん、ハッピーハロウィン」との可愛らしいコメントとのギャップがすごい恐怖写真を公開。顔色は青白く、額には血が滲んだリアルな傷跡が施され、薄いブルーの瞳が儚げながらも白目が充血しておりホラー全開。注目すべきは手指にも施されたリアルな特殊メイク。指の関節ごとに切れてぼろぼろになったように見えて痛々しく、黒くて長いネイルと相まってゾンビらしい雰囲気を醸し出している。よく見ると肩や腕にも傷跡が! 細部までクオリティの高い仮装は、さすがの貫禄である……。

中島美嘉 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

「まさにバイオハザード」「美嘉ゾンビなら食べられたい」の声続出

中島はホラーアクション映画『バイオハザードIV アフターライフ』(2010年)および『バイオハザードV リトリビューション』(2012年)にてゾンビ役を演じたこともある。彼女の久しぶりのゾンビ姿にファンからは「まさにバイオハザード」「めちゃめちゃサマになってる!」「怖いけど可愛すぎる」「美嘉ゾンビなら食べられたい!」「そういうの似合うよね〜」「やば。リアル。笑」「また新作のバイオ〜に出るのかと思いました」などと好評のコメントが寄せられている。ハロウィンでさまざまなミュージシャンやアイドルが仮装姿を披露しているなか、こんなにもクオリティの高いゾンビ姿が絵になる女性ミュージシャンもなかなかいないのではないだろうか!?

そんな彼女は11月2日にニューシングル『Forget Me Not』をリリース。同曲は11月5日より公開される映画『ボクの妻と結婚してください。』の主題歌にもなっている。美しく雰囲気のある歌声やクールなルックスで独自の世界観を追求している中島だが、SNSではお茶目に日常の出来事を綴っている。そんな彼女に今後も注目していきたい!

[耳マン編集部]