岡崎体育がポケモンのEDテーマを担当! 活動をおばあ様に報告する姿にほっこり&ホロリ……

ニュース

[2016/11/10 12:11]

岡崎体育が『ポケモン』のEDテーマを担当!

さまざまなアーティストのMVにありがちな演出をテーマにした楽曲『MUSIC VIDEO』でも話題を呼んだ歌手の岡崎体育が、11月17日から始まる人気アニメの新シリーズ『ポケットモンスター サン&ムーン』のエンディングテーマを担当することをTwitterにて報告した。彼は「めちゃくちゃ嬉しい」と喜びをあらわにし、「14歳のときゲーム機でひとりで曲を作って遊んでいた当時の僕のとこにタイムスリップしていって“13年後にポケモンのエンディング曲やるよ”って言ったら驚くかな」とコメント。そのコメントの通り、岡崎は14歳の頃にニンテンドーDSのゲームソフト『大合奏!バンドブラザーズ』を使用して作曲を始めたことをかねてから公言しているが、同じく任天堂の超人気タイトルである『ポケットモンスター』のEDテーマを務めることは、喜びもひとしおなのではないだろうか。

岡崎体育 Twitter

<耳マンのそのほかの記事>

おばあちゃんに活動を報告する姿にほっこり……

同日、岡崎は祖母とみられる人物に、自身の活動を伝えている様子の動画を投稿。彼はポケモンの主題歌を担当することや、12月7日にファーストシングル『潮風』をリリースすることをおばあ様に説明した様子。すると、おばあ様は岡崎が話した内容をきちんと確認し、孫の活動を忘れないようにと、しっかりとメモを取って覚えようとしている……。この2人のやりとりは家庭愛に溢れていて、何だか感動的。動画でのおばあ様の部屋の様子にも“おばあちゃん家感”が感じられ、観ていてホームシックになりそうなほどほっこり&ホロリな気持ちになる素晴らしい動画だ。普段はTwitterでもエッジの効いたおもしろ発言で楽しませてくれる岡崎だが、貴重な“孫”としての一面が垣間見えてしまった様子!? そんな優しい彼のこれからの活躍にも注目しつつ、岡崎節の効いた『ポケモン』主題歌がどのような仕上がりになるのかを、期待して待ちたい!

岡崎体育 Twitter
岡崎体育 Twitter
[耳マン編集部]