ミスチル桜井がライブ使用ギターをチャリティーオークションに出品……あのスターの激レア私物も!?

ニュース

[2016/11/10 18:24]

実際のライブで使用されたギター

“ミスチル”の愛称で知られるバンド・Mr.Childrenのメンバー、桜井和寿(ボーカル、ギター)が、同バンドのライブ『“DISCOVERY”TOUR'99』『Concert Tour Q2000-2001』で実際に使用したサイン入りギターをチャリティーオークション『mudef Charity Market』に出品した。今回桜井が出品したのは花柄が施されたブルーグリーンのテレキャスターで、同商品の落札者募集期間は11月10日から2017年1月9日までとなっている。同オークションは一般財団法人のmudefが執り行っている、熊本地震からの復興を支援するチャリティーオークション。落札金額からシステム管理費などの費用を除いた額が、被災地の支援に充てられるようだ。それにしても、桜井の激レアギターはいったいどんな人が落札するのか、そしてどんな値がつくのであろうか、そのゆくえにも期待が高まる!

『mudef Charity Market』 オフィシャルホームページ

<耳マンのそのほかの記事>

ほかにも超激レアアイテムが多数……!

オークションのラインナップを見ると、元サッカー選手の中田英寿によるサイン入りユニフォームや、B’zのギタリストである松本孝弘のサイン入りギター、プロレスラーの長州力のサイン入りパーカーなど、各界の超有名人が提供した数々の名品が紹介されている……! 衣装や使用機材だけでなく、歌手の藤井フミヤが描いた絵画や、同じく歌手の加藤登紀子が書いた書なども出品されており、とても豪華。ほかにも残念ながらすでに売約済みとなっているが、GLAYのギタリストであるTAKUROのギターや、歌手の石川さゆりの着物なども紹介されており、お宝が多すぎて見ているだけでも楽しい! なお、これらのオークションアイテムの展示会が11月13日まで東京・新丸の内ビルディング7階のHOUSEライブラリーで行われているとのこと。スーパースター所縁の品々をぜひその目でチェックしてほしい!

『mudef Charity Market』 オフィシャルホームページ

耳マン編集部