【FNS歌謡祭】長渕剛による魂の叫びの「クセがすごい」!? あのミュージシャンに似てるとの声も……

ネットで話題

[2016/12/8 12:24]

『2016 FNS歌謡祭 第1夜』の第1夜みどころは……!?

12月7日、音楽特番『2016 FNS歌謡祭 第1夜』(フジテレビ系)が生放送された。番組のオフィシャルサイトでは「第1夜みどころ」として長渕剛が名曲『乾杯』を歌唱することが予告されていたが、彼のパフォーマンスはネットでも大きな話題を呼んでいる。

『2016 FNS歌謡祭』 オフィシャルホームページ

<耳マンのそのほかの記事>

「クセがすごい」の意見のほかあのミュージシャンに似てるとの声も!?

長渕は『乾杯』を歌唱する前に、アコースティックギターを弾きながら独特の“語り”を披露。政治やマスコミ批判、若者の貧困や地域の過疎化などについての持論を展開し、エモーショナルな叫びとともに鋭いパフォーマンスをみせた。彼はそんな魂の叫びを表現したのちに『乾杯』を歌唱し、力強い歌声を響かせた。長渕による独特な世界観の表現にネットでは「アレンジのクセがすごい!」「長渕剛かっこよかった けど、歌のクセがすごいんじゃ(笑)」と、お笑いコンビ・千鳥のノブのギャグ「クセがすごい」を用いた感想が多く見受けられた。そのほか「向井秀徳っぽい」「長渕凄すぎるな。向井秀徳みたいだな」「This is 向井秀徳?」と、ZAZEN BOYZのギターボーカル・向井秀徳に似ているとの意見も寄せられている。長渕による熱の込もったパフォーマンスにはさまざまな方向から多くの注目が集まったようだ。

第2夜ではアイドル第集結コラボやBOØWYリスペクト企画も!

『2016 FNS歌謡祭 第2夜』は12月14日に放送される。第2夜では乃木坂46・欅坂46の新メンバーも出演する“アイドル大集結コラボメドレー”や、“BOØWY好きによるBOØWYリスペクト企画”として氣志團のボーカリスト綾小路翔やGLAYのギタリストHISASHI、L'Arc-en-CielのベーシストTETSUYA、そして元BOØWYのドラマーである高橋まことなどの豪華ミュージシャンが参加するスーパーバンドでの演奏も予定されている。ぜひ楽しみにしておこう!

耳マン編集部