山本彩が稲垣潤一とオトナのデュエットソング!「背伸びをさせていただいた」

ニュース

[2016/12/26 12:29]

指原莉乃×モーニング娘。の“サシニング娘。”が話題!

AKB48が2017年1月25日にリリースする8枚目のアルバム『サムネイル』に指原莉乃とモーニング娘。のコラボレーションユニット“サシニング娘。(指原莉乃&モーニング娘。’17)”による楽曲『Get you !』が収録されることが明かされ、話題となっている。

指原莉乃

<耳マンのそのほかの記事>

こちらもかなり見逃せないデュエット

しかし、同アルバムにはこちらも驚きのコラボレーション“山本彩×稲垣潤一”によるデュエット曲『過ち』が収録されることがわかった。稲垣潤一の代表曲『クリスマスキャロルの頃には』の作詞はAKB48のプロデューサー秋元康が手がけているが、今回の楽曲は当時の稲垣の曲への“アンサーソング”的なポジションで、大人のデュエットソングに仕上がっているという。

稲垣潤一

「全く想定外」だった

そんな注目曲について山本は「他の方とAKB48のアルバムで一緒に歌うなんて全く想定外」だったと驚きを明かしつつ「背伸びをさせていただいた」と大人な世界観で歌い上げたことを報告。仕上がりも上々の様子で「稲垣潤一さんのファンの方にもAKB48のアルバムを手に取って頂けたり、これをきっかけに48グループのことを知っていただける良い機会になればいいなと思います」と意気込みをのぞかせている。

山本彩

2曲の話題曲を収録する『サムネイル』はまたまたヒットを記録するのか、注目だ。

[耳マン編集部]