めちゃイケSPが中居正広への愛情に満ちあふれまくっていたと話題

ネットで話題

[2017/1/8 08:00]

まさに仰天のスペシャル!中居くんがサプライズで登場

1月7日に放送されたバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!勝ち負けだけじゃねえ新春仰天スペシャル』に中居正広がサプライズで登場。その放送内容が中居、そして彼が所属したSMAPへの愛情に満ちあふれていたと話題になっている。

<耳マンのそのほかの記事>

今回のスペシャルには、ナインティナインを筆頭とするレギュラー陣とともに鳥人間(ニワトリの着ぐるみ)が登場。同キャラクターが氷水のプールに突き落とされたり、電流ショックを食らったり、体を張って番組を盛り上げた。放送中も「鳥人間の中には誰が入っているでしょうか」との煽りコメントが流され、その正体に注目が集まったが……番組終盤にて着ぐるみの中に入っていたのが中居だったことが判明! レギュラー陣、そしてラストに書き下ろしソングを歌うことになっていたゆずもその登場に驚きを隠せず、騒然となった。

「中居くん久々に楽しそう」「ダンスしてる中居くんはやっぱり最高」

中居と言えばこれまでにたびたび同番組のスペシャルに登場し、ナインティナインとの抜群のコンビネーションをみせてきたが、SMAPが解散したばかりのこのタイミングでまさかの降臨。晴れやかな笑顔とともに軽快なダンスもみせると、Twitterには「元気な姿がみられてうれしい」「中居くん久々にめちゃくちゃ楽しそう」「久しぶりのダンス」「ダンスしてる中居くんはやっぱり最高」などのコメントが多数投稿され、「めちゃイケ」がトレンドワード入りする盛り上がりとなった。

ゆずのオリジナルソングが「中居くんへの応援歌みたい」 ナレーションも泣けた……

さらに話題となったのが、ゆずが歌った書下ろしソング『タッタ』の内容、そして番組ラストで流れたナレーションだ。『タッタ』は放送20年目を越えた同番組と、同じくデビュー20周年を迎えるゆずが“お互いのアニバーサリーを盛り上げたい”という想で制作したという楽曲。新たなスタートを切る人に向けた応援ソングに仕上がっており、その歌詞が図ったかように今の中居の状況にぴったり! ネット上でも「中居くんへの応援歌みたい」とたちまち話題となり、ゆず、SMAP双方のファンから「名曲」と絶賛の声が多数寄せられた。さらに、ラストのナレーションで「つい2週間くらい前、僕たちは悲しそうにしている友達の背中を初めてみました」「中居くんにとってSMAPは家族だった」「中居くんが五角形のホーム(おそらくSMAPのこと)に帰ってくる日を信じながら」などエールがおくられると、「ナレーション最高」「泣ける」「スタッフの愛を感じる」と、番組と中居の絆の深さを称えるコメントであふれた。

レギュラー陣もダンスで参加した『タッタ』

全方位で「友達」中居くんを応援

番組に登場したゆずも中居がかねてからファンだったアーティスト。そして彼らの書下ろしソングを振付したダンサーのケント・モリ(本人も登場)はSMAPの人気曲『Joy!!』の振付を担当しており、中居もファンであるマイケル・ジャクソンに認められた人物としても知られている。全方位で「友達」である中居を応援する感動的な内容となった今回の特番。新たなスタートを切った中居が、元気な姿でまた番組に登場してくれることに期待したい!

[耳マン編集部]