月9ドラマやRPGで流れてきそう……岡崎体育の「ぽい曲」演奏動画がスゴいっ

ネットで話題

[2017/1/26 16:18]

岡崎体育による「ぽい曲」演奏動画がスゴいっ

シンガーソングライターの岡崎体育がTwitterにアップした「“ぽい曲”弾きますのコーナー」と題されたシリーズの演奏動画がネットで話題を呼んでいる。これらは2016年1月、2月に投稿されたものだが、投稿から1年ほど経つ2017年1月26日に岡崎本人がリツイート。これを観たネットユーザーからは驚きの声が寄せられている。

細かすぎる設定……曲がまさしくそれっぽい!

岡崎の「ぽい曲」は設定が細かく、彼は「月9ドラマで、主人公のOLが得意先へのプレゼンテーション資料を前日に紛失し、夜中に会社に残り1人で資料を一から作り直していたら、同僚たちが次々と手伝いに会社に戻ってきてくれるシーンで流れてそうな曲」といった長いタイトルで曲のイメージを説明。動画では岡崎本人と思われる人物がキーボードを弾いた姿が映し出されており、タイトルを意識しながら曲を聴いてみると……たしかにそれっぽい! ストリングスのようなバックの音が切なさを演出し、そこに岡崎が奏でる美しい旋律のメロディが乗ると……架空のドラマの名場面が思い浮かびそうなほど、それっぽい!

岡崎体育 Twitter

<耳マンのそのほかの記事>

ドラマっぽい曲のほかRPGっぽい曲も

ほかにも岡崎は「RPGゲームの中盤に出てくる街の外れに一軒だけポツンと建っている古びた民家で流れている曲」の演奏動画も投稿。動画では映像から溢れる生活感にちょっぴり気を取られてしまうが(笑)、曲はいかにも「ぽい曲」に仕上がっている。彼によると「民家には老婆が住んでおり、街の人たちは不気味がって近づこうとしない」といった細かいディティールに加えて「老婆は主人公に攻略のヒントをくれる」とRPGにありそうな説明がされているが、そんな設定にもピッタリと合った楽曲が素晴らしい。キーボードの音色も「ぽい曲」に合わせて変化させ、リズミカルにクオリティの高い曲を演奏する彼の才能には脱帽である!

岡崎体育 Twitter

「すげえw」「設定細かすぎて笑った」「天才」の声

このシリーズの動画はネットでも大きな反響を呼んでおり、「ぽい曲すぎワロタ」「それっぽいです!」「すげえw」「設定細かすぎて笑った」「うわぁ。実際のゲームで聴いてみたいです!」「体育くん天才」「岡崎くんにオファー殺到かも」といった声が寄せられるほか、「曲はいいとして部屋が片付いているのか汚いのかがよくわからないですね」と部屋について気になっているユーザーも見受けられる(!?)。

岡崎は自身が手がけたポケモンEDテーマの“特別MV”にも出演

そんな彼はアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』のエンディングテーマ『ポーズ』を手がけており、同アニメのYouTubeチャンネルではポケモン×岡崎体育による“特別MV”のショートバージョンも公開されている。また、同曲と、サトシwithピカチュウ(CV松森梨香/大谷育江)による同アニメのオープニングテーマ『アローラ!!』を収録したCD『アローラ!!/ポーズ』が4月12日にリリースされる。多彩な才能をみせる岡崎の今後の活躍にも注目だ。

『【公式】アニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」 ポケモン×岡崎体育 特別MV(ショートバージョン)』
[耳マン編集部]