サマソニにピコ太郎が初出演!「外タレっぽい扱いなの笑う」「夏まで持つのか?」と話題に!?

ニュース

[2017/2/6 13:46]

サマソニの出演アーティスト第1弾がついに発表!

8月19日、20日に千葉・ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセおよび大阪・舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)にて開催される音楽フェス『SUMMER SONIC 2017』(以下サマソニ)の出演アーティスト第1弾が本日2月6日に発表された。同イベントのTwitterでは1月27日からカウントダウンとともに出演アーティストの名前の一部がアルファベットにて表示されるといった形で少しずつヒントが出されており、ネットではさまざまな予想が飛び交うなど話題を呼んでいた。今回発表されたのはヘッド・ライナーのカルヴィン・ハリスのほか、リアム・ギャラガー、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、フェニックス、ジャスティスなどの全20組だ。

『SUMMER SONIC 2017』 Twitter

<耳マンのそのほかの記事>

ピコ太郎が初出演!「外タレっぽい扱いなの笑う」「夏まで覚えてるかなw」の声も

そんななか今回発表された出演アーティストのなかで唯一の邦楽アーティストで驚きの声を呼んだのが、千葉出身のシンガーソングライター・ピコ太郎! 彼は2016年の『紅白歌合戦』に出演し3月6日には日本武道館公演を開催予定などの人気ぶりを見せつけているが、今回発表された第1弾アーティストでは錚々たるメンツに並んで「PIKO TARO(ピコ太郎)」といったローマ字表記で登場。これを受けてネットでは「しれっとサマソニにピコ太郎入ってるw」「なにげにピコ太郎を外タレっぽく混ぜるなよ笑ったわ」「ピコ太郎が外タレ枠っぽい扱いなの笑う」「ピコ太郎は外タレ扱いなのねw」との楽しげなコメントや、「夏まで持つのか?」「夏まで覚えてるかなw」との心配の声(!?)が寄せられている。

ピコ太郎

なお、ピコ太郎本人はTwitterにて「夢…夢ガァ…夢ガァぁぁ…」と、夢が叶った喜びをエモーショナルに表現している。彼はサマソニで一体どんなパフォーマンスをみせてくれるのだろうか……ぜひ注目したい!

ピコ太郎 Twitter

[耳マン編集部]