天才てれびくん出身のあの子がハタチに!実力派シンガー“メロディー・チューバック”に注目集まる

ニュース

[2017/2/9 12:28]

天才てれびくん出身のあの子に注目!

1月25日にデビューミニアルバム『Melody』をリリースした20歳の実力派シンガー、メロディー・チューバックに多方面から注目が集まっている。カナダと日本のハーフである彼女は、4歳のときにCMソングで芸能活動を開始し、人気番組『天才てれびくんMAX』(NHK Eテレ)のてれび戦士としても活躍。同番組で披露していた澄んだ歌声やキュートなルックスに見覚えのある人も多いかもしれない。

メロディー・チューバック

<耳マンのそのほかの記事>

クリフエッジとコラボやアニメ『マクロスΔ』でも歌唱

メロディーはその後も音楽活動を続け、2016年1月にリリースされたクリフエッジのアルバム『あなたの声が聞こえる』収録の楽曲『Endless Tears ~終わらないメロディー~ feat. メロディー・チューバック』に参加。さらに同年4月より放送されたテレビアニメ『マクロスΔ』(TOKYO MXなど)では“ハインツ2世”の役柄で、挿入歌や劇中での歌唱を担当している。

共演した清 竜人も応援!「歌声が大人っぽくなってて驚いた」

そんな彼女は2011年にリリースされた清 竜人のアルバム『PEOPLE』に収録されている楽曲『おとなとこどものチャララ・ララ』にも参加しており、清と共演した経歴も持つ。メロディーは同曲でもピュアで可愛らしい歌声を聴かせていた。当時共演した清は2016年12月に自身のTwitterで「メロディー・チューバックちゃんメジャーデビューするんやな〜。応援してあげて」「歌声が大人っぽくなってて驚いた」と感想を明かしており、ファンの間でも「うわあすごい懐かしい」「またデュエット聴きたいな」との声が寄せられていた。

清 竜人 Twitter

そんなメロディーは2月以降、『Melody』発売記念スペシャルミニライブ&特典会を全国で開催。各地で披露される彼女の伸びやかでまっすぐな歌声をぜひ楽しみにしておこう!

耳マン編集部