サラリーマンより高額収入を狙える!?マブい女性率も高し!な夢のプロスポーツ界があった

ニュース

[2017/3/14 11:45]

アラフォーのアタシでも目指せるの!?

はろーぅ!アッタシよー! お元気? 今日はドラマの話じゃないのよ。おカネのハ・ナ・シ?なの。こないだテレビで見たんだけどね、フィギュアスケート選手って、オリンピック出るレベルでも、ぜーんぜん稼げないらしいのよ。賞金がお安いわりに(いちばんお高い賞金金額で500万円だとか)、日々かかる経費が高いんだって。高いスケート靴も何足も必要になるし、振り付け代とかコーチ料とかいちいち何十万円って単位で出てく。衣装なんて百万円単位になることも……。あ、これはあくまでトップクラスの選手の場合だけどね。それにプロになっちゃうと試合には出られないから賞金をもらえる機会がなくなるって荒川静香プロが言ってたわ。

イナバウアー!

<耳マンのそのほかの記事>

とはいえ年収高くて華やかに見えるプロスポーツ界はいくらでもあるわよね。野球やらサッカーやらゴルフやら……。でもあれって幼少期から鍛錬と投資を重ねないといけないって難点があるわ。つまり、アラフォーのアタシは門前払いってわけ。許せんっ!

その点、プロのライセンス取得のために長期的でべらぼうに高い出費に苦しむことなく、オトナになってから目指しても後ろ指さされることなく、準備期間はその人がどれだけそこに時間を費やせるかによって短縮できちゃう可能性のあるプロスポーツ、存在してたのよ! みんな興味あるでしょう?? ふふふ。それはね……“ダーツ”なの。待って待って、本当だから(離脱しないで)。飲み会の2軒目コース的存在だと思ってた人多数でしょ! 違うのよ! 実に夢のある、楽しくてステキなスポーツだったのよーーーっっっっっっっ!!! あら、ちょっと興奮しちゃってごめんなさいね。

全国のダーツバーに多く設置されているメジャー機種、DARTSLIVE2。別売りのDARTSLIVEカードをゲットすればスコアの管理ができるのよ

賞金もすごいらしい……

ってことで先日、さっそくソフトダーツの国内プロツアー『SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN 2016』の授賞式に潜入したわけ。年間ランキング1位になった鈴木猛大(すずきたけひろ)選手もね、プロになったきっかけは「賞金の額がすごいから」ってはっきり仰ってたの。清々しくてオトコ気あふれるコメントで、アタシ一気にテンション上がったわ! ウン千万円はヨユーで稼げそうな雰囲気を醸しだしてたわ。これはサラリーマンよりは稼いでるわね、予想だけど(笑)! プロの試験に合格すると、ウェアとか、ダーツのパーツとなるティップ(盤面に刺さる部分)、バレル(ティップに繋がる本体)、フライト(羽根)、シャフト(フライトと本体の連結部分)とか、ほかにも必要なアイテム類はスポンサーから支給される場合も多いらしくて。つまり出費が少ないってことなのよね。駆け出しのバンドマンにもついついオススメしたくなっちゃうわね。そしたらCD売れなくたって、心置きなく好きな音楽作って生活できるもの! ステキ過ぎるわ。選手生命が長いってのもポイントね。50歳のカズ(三浦知良)選手が“世界最年長”のプロサッカー選手として話題になりがちだけど、プロダーツの世界では60代の方もいて、話題にならないくらいフツーのことみたいなのよ。それってちょー魅力的よね。

『SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN 2016』年間ランキング1位の鈴木猛大(すずきたけひろ)選手。どんな緊迫したシーンでも、笑顔を絶やさないのが印象的!

ヘアスタイルもアクセも自由! キレイどころが多くてまぶい女性プロ

同じく『SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN 2016』女子部門で年間ランキング1位になった鈴木未来(すずきみくる)選手はね、金髪にピンクのメッシュが入った超個性的なヘアスタイル。アタシ、釘付けになっちゃったわ。未来選手、あっかるいチャキチャキのお姉さん……と思ったら、子持ちの主婦さまでドびっくり! 主婦でもプロになれるってことなのよ、奥さん! しかも未来選手、今のご主人との出会いはダーツバーなんですって。未来選手曰く「ダーツは誰でも気軽に楽しめるから、交流の場にはもってこいですよ。人との距離も縮めやすい! 出会いもたくさんあると思います!」ですって。経験者が言うんだから間違いないわよねーーー。それに……なんとダーツ界には美人さんが多いのよーーーぅっっっっっっ!!!

『SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN 2016』女子部門で年間ランキング1位になった鈴木未来(すずきみくる)選手。「鈴木猛大選手とは夫婦じゃないですからー!」とキュートな笑顔を見せてくれたわ
『SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN 2016』の年間ランキング上位に輝いた選手の集合写真。みなさんお美しくって男性陣もバラエティ豊かでまぶしいわー! 授賞式だからドレスアップしてるわね!
こちらはユニフォーム姿。みんな凛々しいわ!ギャップがたまらないわ~!

あのフリー素材アイドルも!?

すごいでしょ? イケメンの話はちょっと長くなりそうだから端折るけど……。女性を見て見て! キレイどころばっかりでしょう? みなさん今「あ、この人がイイな。いや、やっぱこっちが一番かわいいかも。うーん待てよ?」って、写真拡大しまくってソッコー推メン探したでしょ? それにね、国内プロツアーを特別協賛しているダーツライブが“ライブクイーン”なるものをプロデュースしてるの。ライブクイーンは表彰式や大会のプレゼンターを務めてたり、各大会で行われる一般参加OKの対戦イベントで対戦相手になってくれたりするんだけど、彼女たちがまた粒ゾロい!!! そろいもそろってキュートなのよーーっ!

ライブクイーンのみなさん。やだ、目移りしまくっちゃうわ!

茜さやさんなんて、フリー素材アイドルとしても活動もしてるの! こんなにかわいいアイドルと一緒にダーツできちゃうなんて、夢みたいでしょう? ダーツをうまく投げられなくてアドバイスもらったりなんかして……おかげでその次のターンで高得点叩き出したりしたら、キャーッてハイタッチで喜び合ったりして……。やだ、ステキじゃないのっ! 悪いけど全部アタシの妄想だから過度な期待は禁物よっっっ!

ライブクイーンでグラビアアイドルの茜さやさん。ユニフォーム着ててもおムネの膨らみは隠せないわねっ!
フリー素材サイト『ぱたくそ』で彼女の写真がダウンロードできるのよ!

早速ダーツで交流よ! おススメはココ!

出会いを求めるにも、プロを目指すにも、まずは様子見ってことで、ダーツバーに行きたくなっちゃったわ! ダーツ上級者にいろいろ教えてもらったんだけど……アタシ的に気になるお店はココ!

◎i Darts Tokyo(六本木)
コチラは、いつもEDM系の音楽が大音量で流れてて、アゲアゲノリノリ!なお店みたい。ダーツライブの日本唯一の直営店で、毎週木曜はLIVE QUEEN NIGHTだって! ライブクイーンに会えるってことかしら? いやん気になるー!

店内写真

◎BAN×KARA ZONE-DS(新宿)
ココのお店、生バンドをバックにカラオケができるらいしのよ。笑。『天城越え』でも歌って身体を温めてからダーツやるってのもいいわね!

ちなみに、ダーツは横浜が発祥の地のひとつと言われてるらしいのよ。だから、硬派にガチプレイを楽しみたい! ホンモノに触れたい! なんて人は横浜界隈でお気に入り店を探すといいかも! さて、アタシも早速今夜はダーツバーでブイブイいわせちゃうわよっ! アナタとアタシが偶然出会ったら……楽しく交流しましょ!

菊地ケロ