吸い込まれそうな圧巻映像&アゲアゲBGM!新感覚のサイクルフィットネスがすごかった

特集・インタビュー

[2017/3/18 17:00]

ウェブや雑誌にバーン!と登場しているこんな広告見たことないですか!? これ、最先端技術を駆使した圧巻の映像のなかでアゲアゲなダンスミュージックにあわせてサイクル(自転車)フィットネスを行う新感覚ワークアウトスタジオ『CYCLE & STUDIO R Shibuya』の広告なんです。

3月19日オープン!

<耳マンのそのほかの記事>

今回は話題になること間違いなしの『CYCLE & STUDIO R Shibuya』に潜入! その圧倒的な映像&音楽を浴びながら、運動不足気味の体にムチを打ってきました。いやぁ……これは音楽好きは絶対ハマると思います。

渋谷のど真ん中、スタイリッシュなスタジオ

場所は渋谷の109もすぐ近くの好立地で、地下鉄の3番出口直結。施設内はめちゃくちゃスタイリッシュで、まさに最先端のジムという感じ。店員さんもみんな爽やかでテンションも高まるッ!

店員さんカワイイ&イケメン!!
スタイリッシュな店内。海外っぽい

早速、体験してみよう!

今回、体験する気満々だったわたくしOh!!ビーフは原因不明の腹痛のため撮影にまわり(情けないっす……)、『耳マン』も非常にお世話になっているオンデマンドTシャツストア『TOD』のデザイナーNally氏に体験してもらうことに。施設内にはR1とR2のふたつのスタジオがあり、R1はサイクル専用のスタジオで47台のバイクがズラり。バイクの正面にはこのフィットネスのためだけに作られたバーチャル映像を流すためのスクリーン(前方視界120度、幅12メートル、高さ2.7メートル!)が設置されており……これがスゴい。仮想空間のなかで本当にサイクリングしているような感覚になることができるのだ! この『VR Cycle』は世界的フィットネスプログラム開発会社『Les Mills(レズミルズ)』の提供によるもので、現在のところ国内で体験できるのはここ『CYCLE & STUDIO R』だけだという!(5月1日に都市型フィットネスクラブ『コクール ルネサンス 名古屋JRゲートタワー』がオープンし、導入される予定)

サイクル専用スタジオに並んだバイクたち。未来感がすごい。スター・ウォーズっぽい!
目の前には曲線を描いた巨大なスクリーン!すごい……! スター・ウォーズっぽい!!

施設ではウェア類やタオルのレンタルも可能。更衣室にはもちろんシャワールームもあるのでぷらっと行ってイケてるエクサイズができる。

ウェアのレンタルは有料だ(上下1セット600円/回、月額2,700円のコースもあり)
サイクルには専用シューズが必要(レンタルは無料)。サイズも豊富!
シューズは“ビンディング”仕様。スキーやスノーボードを板に固定するのと同じで、バイクのペダルとシューズを固定する。ペダルを踏む込む力だけでなく引き上げる力も使ってエクササイズしていくのだ
バイクの操作方法を教えてもらって、いざトライ!!!

映像美ハンパない……音も良くて気持ちいい!

明るくキュートなインストラクターさんが丁寧にバイクの操作法や注意点などをレクチャーしてくれて、いざスタートだ! すると早速……参加者たち(この日は体験会)を驚愕させる映像が目の前に映し出された!

うおー!すごいリアル! 吸い込まれそうぅぅ!!

見よこの映像を! この仮想空間に映し出された道の上を実際に走っているような気分でペダルを漕いでいく。これは楽しいぃぃ! 4つ打ち系のアゲアゲなBGMに身を委ねつつ、インストラクターさんの「ハイ、早く漕いで〜!」「ペースを落として〜!」「立ち漕ぎっ!!!」などの指示に合わせてペダルを回転させていく。BGMの盛り上がり/盛り下がりとコース設計が見事にマッチしており、サビではコースもハードに、落ち着いたAメロなどでは道も緩やかになるなど、映像×音楽の関係が緻密に計算されていることがよくわかる。

すごくないですかこの映像……
ウネウネのコース!(バイクが傾くといったシステムはないが、さまざまなコースが体感できる)
ダフト・パンクいそう!
バイクにはペダルの重さを調節するノブが着いており、上り坂ではインストラクターさんが「ペダル重くして立ち漕ぎ〜!」など、下り坂では「軽くして早く漕ぐ〜!」などと指示していく。辛ければ指示は聞き流して自分に合った負荷もチョイスできるので、安心して!
SFの世界にいるみたいですわ!

新感覚……これはハマりそう

さまざまな仮想空間を旅しながらエクササイズは終了。だいたい40分程度となっており、これは相当の運動量だ。体験してくれたNally氏は「やっぱり映像がすごかったですね。道の両脇が水面になっているシーンの水面がすごくキレイで、見とれちゃいました……。曲のテンポがすごくいい感じで、それに合わせてノリながら漕いでいけるので楽しかったです」と満足そう。最近は運動不足気味だったというがギブアップするほどの苦しさではなかったという。インストラクターのTOMOMIさんは「相当な運動量ですが、これをひとりで消化しようとするにはかなりの忍耐が必要だと思います。ですがこの圧巻の映像の効果もあって、楽しみながらやり遂げることができます。ぜひ、ひとりでのトレーニングが続かない人に体験してみてほしいですね! ヒップアップの効果も期待できますので女性にもおすすめですよ!」とコメントしてくれた。

インストラクターのTOMOMIさん。パワフル!そしてカワイイ!

運動不足パリピにもオススメだ!

スタジオの四角(よすみ)にはスピーカーが配置されており、どの位置にいても非常にクリアで気持ちいいサウンドを届けてくれていた。BGMの音質はもちろん、スクリーンの曲線具合やバイクの配列など細部にわたって『Les Mills』のこだわりが注入されているといい、非常に贅沢な気分を味わえる空間となっている。最先端のクラブのような雰囲気もあるし、アゲアゲで歌いながらバイクを漕ぐのもアリ(インストラクターさん談)とのことなので、渋谷周辺の運動不足なパリピたちにもオススメかも!? 随時『Les Mills』が提供する新たな映像(コース)が追加されていくというので、一度体験した人も飽きずにトレーニングに励めそうだ。

TOAのスピーカーを4つ配置。音もいい!

いろんなメニュー! Monthly会員は14,580円

同スタジオではこの『VR Cycle』のほか、音楽に合わせて(バイクを使わない)トレーニングを行う『LIVE Training』のふたつのトレーニングスタイルを提供。双方で難易度別やインストラクター別のプログラムをラインナップしている。料金はPremium Monthly会員(月間30回/1度に8レッスン連続予約可能)が月額16,200円、Monthly会員(月30回/1度に4レッスン連続予約可能)が月額14,580円、Drop in会員(月間利用制限無し/1回毎に予約)が1,080円/月+2,500円/1レッスンとなっている。もちろん体験もできるので詳細は『CYCLE & STUDIO R Shibuya』で確認してほしい! 新感覚のトレーニングをぜひ体感してみて〜!(※文中の表示価格はすべて税込)

最後にもう一度かわいいTOMOMIさんとNallyくん! お疲れさまでした!
[Oh!!ビーフ]