ざわちんの1人3役『タラレバ娘』メイクに大反響「似すぎててヤバい」「特徴とらえてる」

ネットで話題

[2017/3/16 17:33]

ざわちんがついに『タラレバ娘』3人のものまねメイクに挑戦!

ものまねメイクで人気のタレント・ざわちんが3月15日にブログを更新し、現在放送中のドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)に登場する3人娘のものまねメイクを披露した。同作品は東村アキコによる同名漫画が原作で、吉高由里子演じる鎌田倫子、榮倉奈々演じる山川香、大島優子演じる鳥居小雪の独身アラサー女性3人が繰り広げるラブコメディだ。

ざわちん オフィシャルブログ

<耳マンのそのほかの記事>

吉高由里子演じる凛子そのものの仕上がりに……スゴいっ

ざわちんは“タラレバ娘”3人のものまねメイクプロセスをひとりずつ丁寧に解説。吉高由里子(倫子)風メイクでは目尻が上がって見えるように下目尻の影をコンシーラーで消したり、アイテープにて二重幅を調整するなどでキリッとした目元を作り、黒髪ボブのウイッグも着用して吉高ソックリに仕上げている。これはスゴい……!

ざわちん オフィシャルブログより

大島&榮倉にもソックリ! 難易度の高いメイクも……

続いて彼女は大島優子(小雪)風メイクを披露。平行気味のタレ眉にメガネをかけて大島そっくりの姿を披露し、「AKB時代のセンターの時の大島優子さんでなく、女優 大島優子さんとして寄せてみましたよ」と説明。さらに榮倉奈々(香)風メイクでは「あのちっちゃいお顔は ざわちんと真逆でww 大変難しいのです」と榮倉が小顔なために難易度が高いことを明かし、丸い瞳になるようにアイラインや涙袋に工夫がされたメイクを公開。写真を見ると榮倉にばっちり似ているが、本人的には「正直失敗レベルに近い結果」と納得がいかない様子。「もっと似せれるようにがんばって 改めてリベンジしたいと思います」と綴っている。

ざわちん オフィシャルブログより

「似すぎててヤバい」と大反響! 『東京タラレバ娘』は次回で結末へ!

これについてネットでは「似すぎててヤバい」「失敗じゃないよ!目頭とか特徴とらえて良く似てます!」「3人完成おめでとう!」と、クオリティの高いメイクを一気に3人分も挑戦した彼女に対し、驚きと称賛の声が寄せられている。『東京タラレバ娘』もいよいよ22日22時より放送される次回で最終話を迎える。3人娘の恋のゆくえはいったいどうなってしまうのだろうか……ぜひ楽しみにしておこう!

[耳マン編集部]