高橋みなみの人気の秘訣が明らかに!? あの占い師が明かした「感動的な感じの良さ」

ネットで話題

[2017/4/6 12:15]

人気占い師・石井ゆかり氏のブログが話題に

占星術師で作家の石井ゆかり氏が4月5日に「プロフェッショナル」とのタイトルで更新したブログの内容がネットで話題を呼んでいる。石井氏は穏やかで情緒のある文体や、時にユーモアも交えたしなやかな文章が男女問わず人気を集め、これまで数々の著作を発表。彼女の『12星座シリーズ』は120万部を突破するベストセラーとなっている。近年ではラジオに出演する機会が増えたという石井氏は、ブログの同エントリーにてラジオの放送局内で起こったエピソードを披露した。2016年に、とある番組収録を終えた石井氏がスタジオを出て通路を歩いていると、「とても小柄で、顔の小さい」女性とすれ違ったという。するとその女性はすれ違いざまに石井氏に向かって「素晴らしい笑顔でにっこり笑って、軽く会釈をしてくれた」そうだ。

石井ゆかり オフィシャルブログ

<耳マンのそのほかの記事>

高橋みなみの“感じの良さ”に感動……「まさにすばらしい“心からの仕事”」

石井氏はその後 “素晴らしい笑顔”で会釈をしてくれた人物がAKB48の元メンバーでグループの初代総監督を務めていた“たかみな”こと高橋みなみであったと気付いたという。石井氏は、ラジオの放送局内という“業界の関係者”がいる可能性が高い場所とはいえ、「“全く知らないとおりすがりの相手に対して、瞬間的ににっこり笑って会釈”というのはそれほど簡単なことじゃない」「誰にでもできる・・・ようなことではないような気がする」と感じたそう。また、彼女は高橋の笑顔が「感動的な“感じの良さ”」だと感じたことも明かし、それがたとえ“仕事”としての笑顔であったとしても「まさにすばらしい“心からの仕事”」「プロフェッショナル」と称賛している。また、石井氏はこの出来事によって「高橋みなみさんが、とても人気がありさらには“総監督”であった理由というのがちょっとだけ解った気がした」とも綴っている。

高橋みなみ

同エピソードからは、高橋のプロ意識や自然体な人柄の良さが垣間見えるようだ。そんな高橋は月曜日から木曜日まで13時より冠ラジオ番組『高橋みなみの“これから、何する?”』を放送中。歌手やタレント、ラジオのパーソナリティなどさまざまなフィールドで活躍する彼女に今後も注目していきたい!

[耳マン編集部]