赤西仁のインスタに「黒い何か」が写り込む……その正体がまさかの……

ネットで話題

[2017/4/19 15:46]

ワイルドショットのうしろに何かが……

KAT-TUNの元メンバーで現在は歌手や俳優として活躍する赤西仁がInstagramにワイルドな自録りショットを公開。無造作なヘアに無精髭、タンクトップとラフな雰囲気がなんともワイルドでカッコ良い。そんな赤西のうしろに「黒い何か」が……!?

赤西仁 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

同写真は空港にて「タカユキ」を待っていたときに撮影されたものらしい。「タカユキ」って、おそらく限定ユニットJINTAKAを一緒に結成した俳優の山田孝之のこと? そんな赤西は、うしろの車から「黒い何か」が降りて来たタイミングでこの写真を撮影したようだが、「写真撮って見たら、毛に包まれたタカユキだった」と報告。毛に包まれたタカユキ……。

本当に仲良しなふたり

確かに山田と言えば太い眉毛やたっぷりたくわえられたヒゲなど、“毛”のイメージはある。それにしても「毛に包まれたタカユキ」とは秀逸なワードだ……。まさか撮影されているとは知らず、素の状態でちっさく写っている山田の姿もシュールで笑える。ワイルドな赤西のカッコ良さとシュールな山田を一度で楽しめる奇跡のショットだ。

一週間前にはふたりで韓国に行ってきたこともInstagramで報告されたばかり。こちらの写真もそのときのものなのか、はたまたこれからどこかに行くところなのかはわからないが、とにかくふたりの仲良しっぷりがうらやましい(どうやら4月20日にマカオで開催される『第21回チャイナミュージックアワード(CMA)』に出演するため同地に向かっているようだ)。今後も赤西と毛に包まれたタカユキの友情に注目していきたい!

[耳マン編集部]