中居正広が『アメトーーク』ひな壇に登場!ひとり暮らし男のパンツ事情語る

ニュース

[2017/4/21 13:30]

違和感ない!?

4月20日放送のテレビ朝日系「アメトーーク!」のテーマは、「ひとり暮らし長〜い芸人」。20年近くひとり暮らししている同年代のお笑い芸人たちにまじり、中居正広がひな壇に登場した。

<耳マンのそのほかの記事>

バカリズムやアンガールズ田中、フットボールアワー岩尾らに続き中居正広が姿を見せると、客席からは当然、悲鳴のような歓声が上がる。ところが……MCの雨上がり決死隊は華麗にスルー。いつも通り番組を始めようとするばかりか、宮迫博之はひな壇の面々を見て「ひとり暮らし長いとブスばっかりですね」「気持ち悪いやつばっかりですね」「華が全然ない!!」と切り捨てる始末。本題のトークに入ろうとしたところでたまらず中居が「マジか! 違和感あるだろ! 俺おかしいじゃんいるの!」と声を荒げた。

しかし、アンガ田中に「家帰ったら俺と同列ですよ」と言われたとおり、中身は「ひとり暮らし長い芸人」そのもの。休日の過ごし方を聞かれても、「本来なら、『情熱大陸』とかに呼ばれてもいいように、『朝起きてシャワー浴びてからジム行って、知人が誕生日っていうからパーティ行って、それからいつも行くバーがあるんでそこでちょっと飲んで帰る』っていう風にやりたいけど、まあ無理だよね」と笑い、実際は「昼に起きて、まずラーメン食べて、テレビでパ・リーグのデーゲーム見て、家電量販店行って、帰ってジャイアン戦見てた」と明かした。もちろん宮迫は「お前ぜんぜんおもんないやないか」と猛ツッコミ。

イメージ

パンツは干してあるとこ行ってはく

その後も“ひとり暮らしあるある”に他の芸人と一緒に共感しつつ、中居も自らのプライベートの様子を語る。10年住んでいるというマンションに備え付けのエアコンと洗濯機は一度も掃除したことがないそう。「ホコリまみれの空気を浴びても全然生きていけるよ」と得意げに話す姿はとても元SMAPとは思えない!?

また、下着や靴下は洗濯しても収納はしないらしい。干したままの状態で、必要なときは干したところに行くそうで、「お風呂上がったら、干しているところまで行ってパンツはく」と国民的アイドルらしからぬ生活ぶりを告白した。

その他、「結婚してるシミュレーションをする」という一面も。とはいえそれも“奥さんをなんて呼んだらかっこいいか” というだけの話であり、「俺“嫁”より“女房”って言おうとか決めてる。“カミさん”もいいよね。“俺のヤツ”っていうものいいけど、ヒロミさんの“ママ”だけは絶対ない」と語り笑いを誘った。

MCとしてゲストの話を聞き出す中居正広はたくさん見てきたが、これだけ自分の話をする中居は非常に貴重。ファンも大満足の放送だったのでは?

[HEW]