関口メンディーが高校生21人と顔交換で“全ディー”に!GENERATIONSの冠番組がおもしろいっ

ニュース

[2017/5/2 14:44]

GENERATIONSの7人が高校に潜入ッ

インターネットテレビ局・AbemaTVにてダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが日本中の高校を訪問し学生たちを応援する青春バラエティ番組『GENERATIONS 高校TV #4』が4月30日に放送された。同放送では前回の放送から引き続きGENERATIONSのメンバー7人が福岡県立小倉商業高等学校を訪れ、学食や授業に潜入したりと、学生たちと一緒に高校生活を体験した。

<耳マンのそのほかの記事>

高校生21人の顔が全員メンディーになる“全ディー”に成功!?

昼休みになり学食へ向かったメンバーは、学生たちと一緒にランチを食べることに。メンバーは好きなメニューを選び、生徒たちと一緒にランチを楽しみながら生徒たちにさまざまな質問をして、イマドキの高校生の実態を探る。さらに、学食に集まった生徒たちと一緒に、高校生の間で話題のカメラアプリ『SNOW』を使って“顔交換”に挑戦! 21人もの学生たちの顔を全員、GENERATIONSのメンバー・関口メンディーの顔に交換するという“全ディー”に見事成功し、視聴者からは「なにこれ爆笑!」「後ろにもメンディー!」などと楽しむコメントが寄せられた。

メンディー&小森の“愛してるゲーム”!

ほかにも彼らは生徒から教わった流行りの“愛してるゲームに挑戦。このゲームは、ふたりがお互いに「愛してる」「もう1回」と照れずに言い合い続けるという内容。GENERATIONSからは小森隼とメンディーが挑戦し「愛してる」「もう1回」と愛を伝え合うふたりの様子にほかのメンバーは苦笑しながらも、同ゲームを楽しんだ。

マット運動ではさすがの技を発揮! 小森の技にはメンバーも感動……

メンバーたちは体育・マット運動の授業にも参加。生徒たちに混ざって準備運動を終えたメンバーは、先生の指導のもと、生徒たちと一緒に“前転”や“後転”に挑戦。基本の技を次々と華麗にこなす彼らはさらに難易度の高い“側転”や“バック宙”も披露。目の前で繰り広げられるメンバーの迫力のあるアクロバットに生徒たちからは歓声がやまず、先生までも感激する様子をみせていた。さらに、小森が“側転をさらに進化させた技”を披露すると、メンバーも思わず「超きれいだな」と感動。視聴者からも「さすが隼!」「軽やかでカッコいい」などと絶賛のコメントが寄せられ、番組は幕を閉じた。

次回は英語やレスリング、ダンス指導もっ!?

『GENERATIONS 高校TV #5』は5月7日21時より放送予定。次回はメンバーが英語の授業で意外な(!?)英語力を発揮したり、レスリング部に参加し、日本代表に選出された経歴のある部員と本気で対決したり、さらにはGENERATIONSの最新曲『太陽も月も』のダンスを生徒たちに直接指導するなど、盛りだくさんの内容となっている。こちらもぜひ楽しみにしておこう!

[耳マン編集部]