ボクシング世界王者・井岡一翔と結婚した“谷村奈南”を10代は知らない!?

ネットで話題

[2017/5/17 17:00]

現役ボクサーと芸能人、異例の結婚

WBA世界フライ級王者・井岡一翔が5月17日、歌手・谷村奈南と結婚。およそ2年間という交際期間を経てゴールインを果たした。引退後ならまだしも、現役ボクサーと芸能人の結婚というのは、実は異例のこと。アラサーにとっては「あの谷村奈南がね……」と感慨深い結婚報道かもしれないが、近年は目立った動きがなかったため、もしかすると今の10代は谷村を知らないのかも。井岡のハートを射止めた谷村奈南とは一体!?

<耳マンのそのほかの記事>

谷村の歌手としてのルーツは、3歳から8歳まで、父親の仕事の関係でハワイと日本を往復する生活を送っていたことにあるだろう。音楽好きな両親の影響もあり、彼女の堂々たる歌いぶりは、まるで海外アーティストのよう。高校3年のときに地元のイベントでクリスティーナ・アギレナの曲をアカペラで歌ったことで、現在のスタッフの目に留まり、2007年5月にファーストシングル『Again』でデビューを果たした。

『Again』ジャケット

2000年代後半に活躍した“女子が憧れる女”

セクシーボディを生かしたダンスで魅了した『Say Good-bye』、パワフルな歌唱力を知らしめた『JUNGLE DANCE』、スズキ シボレーMWのCMソングにも起用された『Crazy For You』と、ゼロ年代に青春を送った人間からすると、何もかもが懐かしい……。2011年8月にファーストアルバム『NANA BEST』をリリースして以降は目立った動きがなかったが、『第50回 輝く!日本レコード大賞』優秀作品賞にも選ばれて、2000年代後半は、いずれ“同性が憧れる女性アーティスト”のアイコンになることを感じさせる存在だったんだよー。しかし、井岡の好きなタイプって、強い女なんでしょうか!?

『JUNGLE DANCE』ジャケット

井岡は、4月23日に同級王座の5度目の防衛を果たして、具志堅用高が持つ世界戦通算14勝の日本記録に並んだ。まさに絶好調のタイミングでの結婚といえるだろう。チャンピオンの座とともに、幸せな結婚生活も末永く“防衛”し続けてもらいたいものだ。

[HEW]